Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

名匠に秘技、秘伝なし!? 懐深きF.デュフォー

f0039351_21101382.jpg

f0039351_21103230.jpg

料理でも伝統工芸の分野でも、超一流の技術者や店は技法、使っている素材を隠すことをしないものだと思います。
取材に伺っても、ここから先は撮影NGとか、企業秘密ですからとか、調味料の調合は代々の秘伝のため教えることはできない、なんてことはありません。
製造工程、職人さんの手元なども、じっくりと披露してくれます。

f0039351_21105195.jpg先に来日したスイスの伝統技術を継承する時計師のフィリップ・デュフォー氏に同行させてもらい、これは万国共通のことなのだなと感じました。相手が時計メーカーの人間であっても、デュフォー氏は作業工程からパーツ素材、機構ほか聞かれることは淀みなく応えてましたし、教えを請われてメーカーに出向くことさえしていました。
取材時などは、苦労して完成した設計図なども当然といった感じで見せてくれます。
f0039351_21111028.jpg

先達を敬い、伝統技術として現代に継承するデュフォー氏は、自信の技術を次世代に受け継いでもらうことを大きな歓びとしていると話していました。
f0039351_2111286.jpg

f0039351_211140100.jpg

このため先の来日では、日本の正規代理店である銀座シェルマンでのフェア後、ウォッチコースを充実させる渋谷にある専門学校「ヒコ・みづのジュエリーカレッジ」を訪れ、3日間のワークショップを行いました。

今回のテーマは、「美しい時計パーツの仕上げ」。1920年代のエボーシュ(半完成品の時計のムーブメント)を持参したデュフォー氏が、ジャーマンシルバー、スティール製の古いブリッジ(パーツ)を使い実地で教えたのです。作業工程ごとに各学生の作業をチェックして、的確なアドバイスを与えていきます。

デュフォー作品の、ランゲ&ゾーネに通じるあの見事な仕上げを伝授しようというのです。それだけに、デュフォー氏が要求するレベルはとても高く、次のステップに移るために学生達は大変な努力を強いられていました。
デュフォー氏に食らい付こうとする学生達の気迫が伝わってきて、すがすがしさを覚えました。

工具類の研ぎ方を教える場面もあり、
面取りした鏡面を、さらにジュウ渓谷に自生するジャンシャンという植物の茎にダイヤモンドペーストを付けて手作業で研磨していく工程など教え、最後に学生達が仕上げたパーツを1点ずつモニターに映し、講評を行いました。

ここでも勤勉で誠実を絵に描いたようなデュフォー氏は、真剣勝負をしていました。
[PR]
by ism-watch | 2007-01-12 21:12 | フィリップ・デュフォー
<< シリーズ初の自動巻モデル、ラド... 2006年度ロレックス(ROL... >>

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧