Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

正規時計店の良心、天賞堂の驚愕メンテナンス

正規時計店は通常、時計を販売すると同時に、そのお客様との長いお付き合いがスタートするという考え方をしています。

時には孫子の代にわたって、販売した時計のアフターメンテナンスを行うことも
あります。このために膨大なコストをかけて、アフターサービス部門を充実
させているショップも珍しくありません。
f0039351_23531826.jpg

f0039351_23533623.jpg

創業127年を誇る天賞堂は、まさにこうした考え方を先代以来、継承しており、技術部には1級時計技能士でクロノグラフやトゥールビヨンなども扱うことができる、天賞堂在籍50年を超え、嘱託となった現在も在籍する唐牛茂さん(写真)が控えています。

「祖父が天賞堂で購入したという、古いオメガなどを持ってお孫さんが来店してくれることもあるんです。現行モデルならメーカーが対応してくれますが、そこで断られた古い時計も
戻ってきます」と唐牛さん。
f0039351_23535385.jpg

 こうした時計の修理で唐牛さんは、切れたゼンマイを繋いだり、
直径100分の6㎜というパーツを削り出して作ってしまうこともあるという。

同店の新本社長氏は、「修理はクレームに繋がることもあります。
リスクヘッジのために、対応をすべてメーカーにまかせてしまう販売店さんも
あることでしょう。しかしうちで販売する機械式時計は家電製品などと違って、
時には世代を超えてセンチメンタルバリューを刻み込みながら大切に
使われるのです。
“この時計は銀座の天賞堂で買ったんだよ”と誇らしげにいいながら、
お父さんが愛用の高級時計をお子さんに譲られるというエピソードもよく耳にします。
だからこそ天賞堂の誇りにかけて、極力修理してさしあげたいと思うのです。
天賞堂で販売した時計以外のメンテナンスもお受けしていますが、唐牛が
確認して、できないというものはそのままお返しすることもあります」と
話してくれました。

次回はぜひ、このコーナーで、唐牛さんの技術力をリポートさせて
頂きたいと考えています。

天賞堂
東京都中央区銀座4-3-9
03-3562-0022
(営)11:00~19:30(月~土)
10:30~19:00(日・祝) 無休

公式サイト/
http://www.tenshodo.co.jp/
[PR]
by ism-watch | 2006-11-13 20:50
<< 〈ROLEX〉「レキシア銀座」... 「ルイ・エラール」アラン・スピ... >>

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧