Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

タグ:パテック フィリップ ( 53 ) タグの人気記事

パテック フィリップ展3:レセプション・パーティー

f0039351_105641.jpg

絵画館の前で行われたティエリー・スターン社長によるウェルカムスピーチ




「パテック フィリップ展」に先駆け、スイス本社からは名誉会長フィリップ・スターン夫妻とティエリー・スターン社長が来日。レセプション・パーティーを開催し、400名近くが出席した。

本展覧会に対してティエリー・スターン社長は 「創業175周年を記念するこの展覧会に出席することができて大変嬉しく思っています。多くの日本の方々に今回展示される希少なタイムピースの美しさと、そのひとつひとつが持つ物語をじっくり楽しんでいただきたい」と語りました。

レセプション・パーティー当日は映像と影を使ったダンス・パフォーマンスによる特別展示「キューブ*」のお披露目をした他、パテック フィリップの歴史を彩る珠玉のタイムピースを鑑賞することができました。

*「キューブ」とは歴代のクロノグラフの銘品とキャリバーを展示したスペースのこと。



f0039351_122918.jpg

「キューブ内」では技術部長フィリップ・バラ氏がクロノグラフムーブメントの機構を解説
f0039351_125723.jpg

175周年を祝う鏡開き
f0039351_134733.jpg

ティエリー・スターン社長の日本語によるスピーチ

f0039351_144571.jpg

ミュージシャン河村隆一さんによる、本展覧会の為だけに制作された『 color of time』披露後ティエリー・スターン社長と握手を交わす様子
f0039351_1204521.jpg

ティエリー・スターン社長によるマグロの解体ショー
[PR]
by ism-watch | 2014-02-11 01:21 | パテック フィリップ

パテック フィリップ創業175周年特別企画展詳報2

f0039351_20322864.png

パテック フィリップ
ヴィクトリア女王(1819-1901)在位(1837-1901/イギリス・アイルランド女王)
ペンダントウォッチ(竜頭巻き上げ・時刻合わせ式)

オープンフェイス、イエローゴールド、エナメル仕様、ローズカットのダイヤモンド時計 :高さ46.8mm/直径33.2mm/厚さ9.2mmブローチ:高さ21.3mm/直径34.7mm/厚さ10.2mmこの時計は1851年8月18日、ロンドンのクリスタル・パレスで開催されていた世界初の万国博覧会において、イギリスのヴィクトリア女王に献上されたといわれる時計。(一説には、女王の瞳の色と同じブルーであったことから、女王がこの時計に目をとめたといわれます)蓋を開けると、〝No.4536 INVENTION BREVETEE de Patek Philippe&Co,/AGENEVE″(パテック フィリップによって発明された特許、No.4536)の文字が彫られており、1845年4月22日に、パリで発行されたフランス特許第1317号と照会された。発明者であるジャン-アドリアン・フィリップによって、この発明はこの竜頭による巻き上げ・時刻合わせのためのシステム(メカニズム)であり、リピーターやクロノメーター、そして、独立した秒針の時計など、一般的な時計のあらゆるタイプに適用される可能性があると説明されている。No.4536, Inv.P-24, 1850-1851
[PR]
by ism-watch | 2014-01-01 00:01 | パテック フィリップ

パテック フィリップ創業175周年特別企画展詳報1

f0039351_20223532.jpg

日本・スイス国交樹立150周年記念
パテック フィリップ創業175周年特別企画

『パテック フィリップ展~歴史の中のタイムピース~』
英国ヴィクトリア女王も愛した貴重なタイムピース、約100点がスイスより来日

会 期 : 2014年1月17日(金)~19日(日)
会 場 : 明治神宮外苑 聖徳記念絵画館

f0039351_2023856.jpg

1839年にスイス・ジュネーブで創業し、2014年に創業175周年を迎える世界最高峰時計ブランド 「パテック フィリップ」は、2014年1月17日(金)~19日(日)の3日間、明治神宮外苑 聖徳記念 絵画館(東京都新宿区)にて、貴重なミュージアムピース他、100点以上を展示する、創業175周年 特別企画 『パテック フィリップ展~歴史の中のタイムピース~』を開催します。
f0039351_20233420.jpg

スイスと日本の国交150周年にもあたる2014年。明治天皇の生涯を描いた絵画が展示される絵画館において、幕末の動乱から維新の大改革、そして近代国家への歩みを描いた80枚の名画と共に、スイス・ジュネーブの「パテック フィリップ・ミュージアム」が所蔵する、同時代のタイムピースの数々が展示されます。


文化、芸術、産業などが大きく発展した19世紀後半から20世紀の初め、日本では明治維新により 近代化の波が一挙に押し寄せ、世界に先駆け産業革命を成功させたヨーロッパでは、ロンドンやパリなどの大都市で大々的な博覧会が開催され、年々更新される先端の技術が広く紹介されていました。「歴史の中のタイムピース」と銘打つ今回の展示会は、そんな革新的な時代を、その時代を生きた世界各国の王侯貴族や偉大な芸術家が所有していた、先端技術の証であるタイムピースとともに振り返ることができます。

さらに、今回の特別展では、パテック フィリップの時計デザインの変遷を辿るコーナーや、菊の御紋入り 懐中時計の展示もあります。伝統を継承しながらも技術革新を続ける、ジュネーブ唯一の独立マニュファクチュール、パテック フィリップの珠玉のタイムピースを 通して、激動の時代に触れることができるまたとない機会となることでしょう。

「パテック フィリップ特別展」事務局 : tel.0120-175-090 月~金10:00~18:00(土日祝休)
http://www.patek-tokubetsuten.jp/

[PR]
by ism-watch | 2014-01-01 00:00 | パテック フィリップ

女性を魅了するアンティーク パテック フィリップの精緻さ

世界の3大ブランド「ヴァシュロン・コンスタンタン」「オーデマ・ピゲ」と共に名を連ね
その中でも最高峰と言われる「パテック・フィリップ」。

ヴィンテージパテックは、他のブランドとは一線を画す丁寧なつくり、
技術力の高さ、作品としての完成度の高さで
世界中の時計コレクターを魅了し続けています。

流行に左右されない普遍の美しさをもつデザイン、
繊細なディテールのつくりこみから生まれる存在感は、
女性にとっても一度は手にしてみたい憧れのブランドではないでしょうか。
今回はその中でもスペシャルピースと言える逸品が入荷しました。

f0039351_20223329.jpg

1968年製 プラチナ/ダイヤ ¥6,090,000


ダイヤル周りとブレスレットにダイヤが計63個セットされた贅沢な一点です。
ダイヤル周りにはペアシェイプのダイヤが配され、とても華やかです。
またブレスレットのダイヤの大きさはグラデーションになっており、
絶妙な立体感をつくりだしています。
そしてブレスレットは石留めに凹凸がなく、表面がとてもなめらか。
ニットなどデリケートな素材も引っかかりにくいのも魅力です。



f0039351_202275.jpg

ここまで贅沢にダイヤを配しながらも嫌味がなく、気品すら漂う存在感は、
女性の視点からでも「パテック・フィリップ」の素晴らしさを
実感していただけると思います。
ぜひ店頭にてご覧ください。


お問合せ
シェルマン銀座店
http://www.shellman.co.jp/eos2/webshop/store01.html
online@shellman.co.jp
[PR]
by ism-watch | 2013-10-25 20:23 | アンティークの魅力

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35とクォータリピーター

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35(1878年に作曲)。その第1楽章 アレグロ・モデラート − モデラート・アッサイ ニ長調―――――――
ボストン交響楽団との共演の際に「タングルウッドの奇跡」を起こした五嶋みどり氏の演奏をよく聴いています。
飛行機や車での移動中にもよく。外ではiphoneで。張り詰め感の後の解放感は、自然への称賛を高め、精神をニュートラルに戻してもくれます。

このコンチェルトはチャイコフスキーがモスクワの鉄道王、メック未亡人から、資金援助を受けるようになった翌年に作曲されたもの。チャイコフスキーはスイス・ジュネーブの湖畔で静養し、創作意欲に溢れた時期。チャイコフスキーとパトロン。この2人は生涯会うことはなく、文通だけの間柄とされます。

そんなチャイコフスキーが愛用した時計と言えば、パテック フィリップNo 47 665(クォーター・リピーター。竜頭巻上げ式懐中時計)が有名です。1877年に製造された品ゆえ、ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35を創造するチャイコフスキーの傍らには、このパテック フィリップがあったのではないか、、、、、、、
さらには、メック夫人が贈ったのではないか、、、、、、、、
といったようなことをよく、空想をしてしまいます。
f0039351_1514131.jpg

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/ショスタコーヴィッチ:ヴァイオリン協奏曲第1番
五嶋みどり〜
[PR]
by ism-watch | 2013-10-20 15:07 | パテック フィリップ

『パテック フィリップ展』開催:広島の下村時計店、創業140年記念

下村時計店 本店(広島県広島市)は、創業140年を記念し、世界最高峰時計
ブランドの至高のコレクションが一堂に会する『パテック フィリップ展』を、2013年10月19日(土)~20日(日)の2日間、開催いたします。

明治6年創業の下村時計店は、いつの時代も新しい感性で世界中から高品質な時計を選びぬき、「本物の価値」ならではの美と満足をお客様にお届けしてきました。

創業140年を記念し、下村時計店 本店で開催される今回の特別展では、1839年の創業以来、スイス・ジュネーブで、卓越性の追求を掲げ、他に抜きん出たタイムピースを世に送り出してきたパテック フィリップの至高のタイムピースの数々が、シンプルなモデルから複雑時計まで、紳士用、婦人用ともに幅広く展示されます。国内最大級のパテック フィリップ・フロアを持つ下村時計店 本店で、親から子へ世代を超えて受け継がれるパテック フィリップの世界観に、是非触れてください。


2013年10月20日(日)まで
午前10時30分~午後7時30分
下村時計店 本店
f0039351_1993779.jpg

ご覧のモデルは
パテック フィリップ
“ワールドタイム”
Ref.5130、18Kイエローゴールド
税込価格3,979,500円



(問)下村時計店 本店
パテック フィリップ・フロア
[PR]
by ism-watch | 2013-10-16 19:09 | パテック フィリップ

速報:文化遺産ともいえるパテック フィリップの歴史的ピースの数々が来春、日本でお披露目


『パテック フィリップ創業175周年特別展~歴史の中のタイムピース~』が2014年1月17日(金)~19日(日)にかけて、明治神宮外苑 聖徳記念絵画館にて開催!!!
f0039351_2113168.jpg

1839年にスイス・ジュネーブで創業し、2014年に創業175周年を迎える世界最高峰時計ブランド「パテック フィリップ」が、2014年1月17日(金)~19日(日)の3日間、明治神宮外苑 聖徳記念絵画館(東京都新宿区)にて、貴重なミュージアム・ピースの数々を展示する『パテック フィリップ創業175周年特別展~歴史の中のタイムピース~』を開催されます。

パテック フィリップの創業175周年と同時に、スイスと日本の国交150周年にもあたる2014年。明治天皇の御生誕から崩御までを描いた絵画が展示される絵画館において、維新の大改革や歴史的光景を描いた80枚の名画と共に、スイス・ジュネーブの「パテック フィリップ・ミュージアム」が所蔵する、同時代のタイムピースの約90点が展示。ご覧のヴィクトリア女王に献上された、パテック フィリップによる超逸品などをご覧いただくことができます。

文化、芸術、産業などが大きく発展した19世紀後半から20世紀の初め、日本では明治維新により近代化の波が一挙に押し寄せ、世界に先駆け産業革命を成功させたヨーロッパでは、ロンドンやパリなどの大都市で大々的な博覧会が開催され、年々更新される先端の技術が広く紹介されていた。「歴史の中のタイムピース」と銘打つ今回の展示会は、そんな革新的な時代を、その時代を生きた世界各国の王侯貴族や偉大な芸術家が所有していた、先端技術の証であるタイムピースとともに振り返ることができます。

さらに、同展示会では、ミュージアム・ピースとその完成されたデザインを受け継ぐ現行モデルを並べて展示するコーナーもあり、今なお不変の価値を誇るパテック フィリップの
時計デザインの変遷をつぶさに鑑賞できます。

伝統を継承しながらも技術革新を続ける、ジュネーブ唯一の独立マニュファクチュール、パテック フィリップの珠玉のタイムピースを通して、激動の歴史に触れることができるまたとない機会。文化・芸術、精密機器の進化などに関心を有するすべての人たちに朗報です。

『パテック フィリップ創業175周年特別展 ~歴史の中のタイムピース~』

・開催日時: 2014年1月17日(金)~19日(日)
・9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
・開催場所: 明治神宮外苑聖徳記念絵画館
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町1-1

・観覧料: 前売り 400 円 ※イープラスにて販売(販売時期はHPをご確認ください)
※公式HPは2013年10月下旬公開予定。追ってお知らせします。
・当 日 一般:500 円、小中学生・高校生:200 円(当日窓口のみ)
※未就学児は無料。※障害者手帳をお持ちの方は無料、お付き添い1名は無料。
※入館の際に学生証、障害者手帳をご提示ください。

主催:PATEK PHILIPPE/ PP Japan Inc.  
後援:在日スイス大使館  協力:パテックフィリップミュージアム、明治神宮外苑聖徳記念絵画館

※公式サイト、お問い合わせ先事務局などについては続報します。
[PR]
by ism-watch | 2013-09-29 00:00 | パテック フィリップ

スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO『パテック フィリップ展』開催



最高峰時計ブランド、パテック フィリップの世界で3店舗目の認定ブティック「スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO」(東京都港区南青山)では、2013年9月26日(木)~同29日(日)まで「パテック フィリップ展」が開催致されます。

スイス・ジュネーブにて創業170年以上の歴史を持つ「パテック フィリップ」のタイムピースは、万全のアフターサービス体制のもと、安心して次の世代に受け継いでいくことのできる「時を超えた本物の価値」を持っています。

今回の展示会では、パテック フィリップの2013年の最新コレクションのほか、伝統と革新を融合した厳選モデルの数々がカフリンクスやリングなどのアクセサリーとともに展示されます。親から子へと世代を超えて受け継がれるパテック フィリップの世界観にぜひ触れてください。


f0039351_105233.jpg

パテック フィリップ
クロノグラフ

Ref.5170 手巻 18KYG 税込価格7,476,00円



<日時>
2013年9月26日(木)~ 堂29日(日)
午前11時~午後8時(最終日のみ午後7時まで)


スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO
東京都港区南青山5-16-14 MONT BLEU BLDG.
TEL 03-5468-1188
www.pp-sphere.com
[PR]
by ism-watch | 2013-09-12 01:01 | パテック フィリップ

パテック フィリップ Rare Handcrafts

f0039351_52541.jpg

f0039351_52101.jpg

f0039351_521783.jpg

f0039351_522337.jpg

f0039351_522978.jpg

f0039351_523517.jpg

f0039351_524048.jpg

f0039351_524585.jpg

f0039351_525084.jpg

本日、スイス・ジュネーブにあるパテック フィリップ サロン特別室で、ダイヤルにエナメル、クロワゾネ(有線七宝焼き)、ケースにエングレービングを施すなどした特別な超複雑時計の製造実演、製品を展示するPatek Philippe Handcraftsが開催。光栄にも現地取材させて頂いています。スイス時間で2013年5月29日18:00より。ティエリー・スターン社長、フィリップ スターン会長の姿もありました。

世界的なニュースにもなっていましたが、6億円とかで落札されるような、パテック フィリップが存在します。
また、パテック フィリップ ミュージアムに展示されるクロワゾネやエナメル細密画、超複雑時計の製作技術も、パテック フィリップ社内で連綿と受け継がれていることを肌で感じました。本社の複雑時計工房に伺い、ミニッツリピーターのゴングをセット、調整する工程も拝見でき、こうした思いを確たるものとしました。
パテック フィリップの時計は父から子、母から娘へと世代を超えて受け継がれ、製造技術もまた、同じように、パテック フィリップの熟練技術者から若い時計技術者に連綿と受け継がれていく。
最高の時計だけを作る、というフィロソフィとともに。


150年くらい前に自社で製造、販売した時計の修理、修復も行われていました。明日は念願のひとつだった文字盤工房フルッキゲルに伺うことができ深く感謝。続編をご期待ください。
[PR]
by ism-watch | 2013-05-30 04:26 | パテック フィリップ

スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYOで『パテック フィリップ展』開催

f0039351_2315586.jpg

パテック フィリップ
“年次カレンダー”Ref.5396
自動巻。18KWG。税込価格4,525,500円


スイスが世界に誇る最高峰時計ブランド、本物を求める人の着地点とも称賛されるパテック フィリップの世界で3店舗目の認定ブティック「スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO」(東京都港区南青山)で、2013年6月6日(木)から同10日(月)まで、「パテック フィリップ展」が開催されます。

1839年の創業以来、170年以上にわたって、伝統的な時計製作を続けながら、最先端の技術革新に挑戦し続けているパテック フィリップ。そのタイムピースは、伝統の職人技がこめられた工芸品であり、世界中の王侯貴族やセレブリティに愛されています。

今回の展示会では、パテック フィリップの気品あふれる充実のラインナップとともに、カフリンクスやリングなどのアクセサリーも幅広く用意。親から子へと世代を超えて受け継がれるパテック フィリップの、時を告げる計器以上の価値に触れてください。
     

スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO
『パテック フィリップ展』

・2013年6月6日(木)~ 10日(月)
・午前11時~午後8時(9日のみ午後7時まで)

(問)スフィア パテック フィリップ ブティック TOKYO
・東京都港区南青山5-16-14 MONT BLEU BLDG.
・電話: 03-5468-1188
公式サイト
[PR]
by ism-watch | 2013-05-28 02:32 | パテック フィリップ

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧