Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オメガブティック大阪がリニューアルオープン!!

f0039351_12103277.jpg

f0039351_12285784.jpg

f0039351_12293220.jpg

東京・銀座のブティック、オメガショップと並ぶ、オメガファンの聖地の一つがオメガブティック大阪。国内ブティック第一号店である、そのオメガブティック大阪がこのほどリニューアルを果たしました。そして現在、今春の世界時計博「バーゼル・ワールド2010」でお披露目されたばかりの新作展も開催中です。2010年6月30日まで。

先週、土曜日、オメガブティック大阪がリニューアルオープンしました。
オメガブティック大阪は、2004年11月6日に国内初のオメガ直営ブティックとして、ハービスPLAZA ENT内にオープン、今年で7年目を迎えます。
大阪駅前にあって、ヒルトンホテル大阪、リッツカールトン大阪から至近という好立地。

今回のリニューアルでは、ほかのブティックと同様に、オメガの共通する世界観を表すインテリアデザインとなりました。
f0039351_1220461.jpg

地球をテーマとする店内の壁面は「太陽の光」のシャンパンカラーに、エントランスのディスプレイ台は「地層」をモチーフに、そしてそのディスプレイ台の背面は「地に降り注ぐ雨」を表現したデザインの仕切りに変更されました。商談用のチェアもコーポレイトカラーである従来のレッドから、よりオーセンティックなホワイトへと変更されています。

f0039351_1211762.jpg

また、8月中旬より週3回程度、ウォッチメーカー(時計師)が駐在します。その場で、ブレス調整・修理、電池交換などのクイックサービスを承ります(ウォッチメーカーは毎日の常駐ではありません。オーバーホールは受付のみとなります)。

なお、このリニューアルにともない、「バーゼル2010新作展」を2010年6月30日(水)まで開催しているので、オメガの最新作を実際に見て、触れたい方は要注目。

店長をはじめとするスタッフの温かみのある接客は健在。それにブティック限定商品もあるため、この機会にぜひ、新しくなったオメガブティック大阪に出かけましょう。
オメガの優位性、ハイセンスで厚みのある世界観を再確認でき、愛用者でしたら腕のオメガの時計が、ますます愛おしくなること請け合いですよ。

●販売アイテムの内容、種類など
スピードマスター、コンステレーション、シーマスター、デ・ビル他すべてのウォッチコレクション、
及びオメガファインジュエリー、レザーグッズ、フレグランス


●商品取り扱い数
点数:1,000点以上



オメガブティック大阪 
住所:大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 1F
TEL:06-6343-1377
営業時間:11:00~20:00 年末年始休
[PR]
by ism-watch | 2010-06-29 12:30 | OMEGA

オメガショップ銀座がリニューアルオープン!!!

f0039351_0162628.jpg

f0039351_2159556.jpg

f0039351_0172876.jpg

f0039351_0183096.jpg

f0039351_21594749.jpg

東京銀座・並木通りの「オメガショップ銀座」が2010年6月12日(土曜日)、リニューアルオープンしました。世界時計博「バーゼル・ワールド2010」で発表され、国内入荷を果たしたばかりの新商品「スピードマスター プロフェッショナル アポロ・ソユーズ35周年記念限定モデル」(85万500円)と、1975年製の「スピードマスター プロフェッショナル アポロ・ソユーズ」(非売品)が展示されています。1975アポロ・ソユーズの展示は2010年6月29日まで。写真はリニューアルオープン前日の金曜日に行われた内観会で記録させて頂きました。
f0039351_2215775.jpg

f0039351_0175987.jpg

売り場面積は70平米。従来よりも明るく、ほかの直営ブティック(東京・銀座、南青山、大阪・梅田、心斎橋)同様、壁面に大きなモニターを設置、映像によりオメガの世界観を伝えてくれるようになりました。

f0039351_221275.jpg

日本をはじめ欧米ほか全世界でワールドワイドに展開しているオメガブティックとのイメージの統一は、壁面などにも見られます。ブティック共通である、気品あるシャンパンカラーの壁面が採用されました。

オメガショップ銀座は1996年、日本初のオメガ正規品専門店として誕生。2001年に一度、改装されました。昨年に比べて、2010年はセールズ的にもオメガが絶好調であり、ロンドンのボンドストリート、ニューヨーク5番街などと並ぶ銀座並木通りという好立地であることも後押し。夏商戦に間に合わせ、このたびのリニューアルが敢行されたそうです。



・オメガショップ銀座

住所:東京都中央区銀座 6-7-16
TEL:03-3572-2212
通常営業時間:10:30~19:00、日・祝11:00~17:00
http://omega-shop.jp/kanayama/
[PR]
by ism-watch | 2010-06-13 22:03 | OMEGA

飛行船ツェッペリン号生誕100周年記念モデル

f0039351_18424618.jpg

f0039351_18431224.jpg

オリジナルウォッチ・ブランドの開発や、海外時計ブランドのディストリビュートなどを手掛けるウエニ貿易では、今秋(2010年秋)より展開予定の新作発表会を行っています。

そこでひときわ目を引いたのが、ご覧のアイテム。史上初の巨大飛行船「ZEPPELIN(ツェッペリン)号」をイメージしたドイツ製クラシカルウォッチ「ZEPPELIN」です。

ご覧のアイテムは「Zeppelin号生誕100周年記念モデル」Ref.7680
時計通をうならせる意匠の素晴らしさはもとより、心臓部であるムーブメントはスイスのRonda社製。ケース径42ミリ。5気圧防水。30分積算計付きクロノグラフ。12時間アラーム機能搭載。デイト表示というハイスペック。それでいて価格は、ともに3万9.900円(税込、予価)というから驚きです。今秋発売予定。

同ブランドは1987年に創業したドイツの時計ブランド。ムーブメントにはRondaをはじめ、世界最大級を誇るスイスの時計ムーブメント製造会社「ETA」などを採用しています。


f0039351_184717100.jpg

写真は発表会場であるウエニ貿易本社内ショールーム。近代的な建造物内にある同フロアでは、「ZEPPELIN」のほかに、アメカジで有名な「アルファ」とスイスの時計ブランド「アエロノーティック」のパートナーシップにより誕生した「ALPHA by AERO NAUTICS」、「Adomiral」、「Angel Heart」、「Angel Clover」と、より大人向けに派生さえたニューブランド、若い女性のハートを鷲掴み中の「Kitson」ほかが展示されていました。
[PR]
by ism-watch | 2010-06-13 18:48 | ZEPPLIN

ブライトリング NEW ARRIVAL 2010開催中/BEST新宿本店

新宿駅東口から歩いて数分という好立地にある「BEST新宿本店」では現在、『ブライトリング NEW ARRIVAL 2010』(2010年6月30まで)を開催中。

2010年バーゼルで発表された新作全モデル及び代表モデルの数々を
ご覧いただけます。「ニューアライバル 2010」期間中、新作をご予約いただいた方は、
そのモデルが日本に入荷次第、いち早くご購入いただけます。

BEST新宿本店 フェア会場は同店5F
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-12
電話:03-5360-6800
http://media.excite.co.jp/ism/watchshop/10088/
[PR]
by ism-watch | 2010-06-13 17:57 | BEST新宿 ISHIDA

高級時計マーケット現況/宝石の八神・神谷鉱正氏に訊く

f0039351_025690.jpg

世界的な金融不安といった時代を反映してか、オーソドックスで飽きの来ないデザインが高級時計にも求められているように思います。50万円以内の商品では、昔からのビッグブランドが強い。特にオメガ。トータルな人気度でもオメガが群を抜いていますね。売れています。

その理由ですが、弊社は愛知エリアにあり、トヨタをはじめとする一流企業にかかわるお客様が多く、シンプルで作りのしっかりした高級時計を求める声が強い。こうした側面から、生誕50周年を迎えたグランド・セイコーも人気があります。50thにちなむ限定商品への反響も大きい。きちんとした高級品を、万全のアフターサービス体制でフォローする弊社のスタンスとも合致しますし。
f0039351_035450.jpg

f0039351_042584.jpg

(2010年3月にスイス・バーゼルで開催された世界時計博バーゼル・ワールド2010は、例年以上の人出があり活気に溢れた)撮影・Akira Matsuda



今季のロレックスですが、比較的弊社では強い、飛び抜けた高額モデルのリリースがなく、この点が残念でしたが、女性用モデルが充実しているので顧客層の広がりに期待しています。実用時計の王、「サブマリーナー」、「エクスプローラー」などがリニューアルしてプライスアップしますが、それを補う以上に質感がアップしていますから、こうした点をお客様に、しっかりと伝えていきたいですね。

(宝石の八神 G.I.A.G.G米国宝石学協会鑑定士・神谷鉱正氏)

宝石の八神
http://media.excite.co.jp/ism/watchshop/10263/
提供/株式会社サン・フレイム
[PR]
by ism-watch | 2010-06-10 00:06 | サン・フレイム

高級時計マーケット現況/oomiya出水孝典氏に訊く

f0039351_23305594.jpg


今年1月にSIHH(ジュネーブサロン)、同3月のバーゼル・ワールド2010(世界時計博)があり、各時計ブランドの2010年ニューモデルが出そろいました。

傾向としては、商品力があり、品質と価格のバランスのとれたモデルが増えてきています。シンプルベーシックで魅力あるデザイン性を有するアイテムが。我々リテーラーとしても販売しやすく、ユーザーにとってもシーンを選ばず、飽きることなく長く使って頂けます。結果、歓んで頂けるのです。

また、海外のマイナーブランドや新進時計ブランドではなく、例えばタグ・ホイヤーのような、ビッグブランドに勢いがありますね。
(代表取締役専務 出水孝典氏)

オオミヤ和歌山本店
http://media.excite.co.jp/ism/watchshop/10134/
[PR]
by ism-watch | 2010-06-09 23:33 | サン・フレイム

ラファエル・ナダルがリシャール・ミルを着けて全仏優勝!!!


f0039351_1174188.jpg

f0039351_1121991.jpg

テニスの4大世界大会の1つ、全仏オープンで、ラファエル・ナダル選手(写真左/スペイン)が、超高級複雑腕時計ブランド、リシャール・ミル(RICHARD MILLE:スイス、国内輸入代理店:東邦時計株式会社、本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:河合暢雄氏)の最新作、RM027モデル(トゥールビヨン機構、約20g、国内小売予価4,935万円)を装着して全7試合をプレー。見事優勝しました。


ナダル選手の快挙もさることながら、時速200キロメートルもの速球を放つ世界のトップ選手が公式戦で着用。優勝に導き、現在も何の支障もなく正確に時を刻み続けるトゥールビヨンが誕生したのです。ストラップや尾錠といったディテールにもエピソードがあります。開催中のフランスで、ブランドCEOであるリシャール・ミル氏より、「通常の尾錠では、角で手首に擦れる。よって丸くするなど試行錯誤があった」と聞きました。トッププロによる極限の状況下での使用を具現化したRM027の存在自体が、「リシャール・ミルのトゥールビヨンは日常で気兼ねなく使える。ソファーに投げても、床に落としても壊れない」という神話を、よりリアルなものにもしました。


f0039351_1135868.jpg

■リシャール・ミルRM027はNEC開発のカーボン ナノチューブ を採用し、
トゥールビヨン機構にして約20gの超軽量、超耐久性の高級ウォッチを実現!
■グラム単価世界一の腕時計!(1g = 約250万円)激しいスポーツも可能な耐久性を証明
※本体13グラムは、1円玉13枚分の重さ。写真の時計は今季全仏オープン第二試合の翌日に撮影した、ナダル選手着用のもの。


ラファエル・ナダル(Rafael Nadal Parera)
PROFILE:1986年6月3日生まれ。スペイン・マヨルカ島出身の男子プロテニス選手。2005~08年の全仏オープン男子シングルスで大会4連覇を達成し、08年北京五輪の男子シングルス金メダルも獲得した。同年ウィンブルドン、09年全豪でも優勝。現在世界ランキング2位(2010年4月12日発表時)。左利き。今大会では全7試合でRM027を装着してプレー。7日発表の世界ランキングで、ロジャー・フェデラー(スイス)に代わって約1年ぶりに1位に復帰する。


RICHARD MILLE RM027
今年1月にスイスで開催された国際高級時計サロン(SIHH)に極秘で登場。最新鋭の素材、技術を駆使し、高級時計の常識を覆す軽さ、耐久性で話題に。同時に国内で5本受注。4,935万円(予価) 世界50本限定販売。
RICHARD MILLE RM027 技術仕様 キャリバーRM027:手巻きトゥールビヨン・ムーブメント、時・分表示 サイズ:縦48 mm x 横39.70 mm x 11.85 mm ストラップ無しの重量:約13g パワーリザーブ:約48時間 ムーヴメント素材:チタンとリタル合金(アルミニウム、銅、マグネシウム、ジルコニウムを含んだリチウム合金/F1、ロケット、人工衛星などで使われている)を併用。可変慣性フリースプラング・テンプ採用

撮影:Akira Matsuda

東邦時計
TEL 03-5807-8162
[PR]
by ism-watch | 2010-06-08 01:37 | リシャール・ミル

ナダル選手着用のリシャール・ミルRM027(4,935万円・予価)全貌


f0039351_17361496.jpg

全仏オープンテニスでラファエル・ナダルが4,935万円(予価)の超高級時計を利き腕に装着してプレー。この模様は会場である仏・ローランギャロスにわたって取材してきているので、追ってフォトライブラリーとしても紹介させて頂きます。

さて、ご覧のRICHARD MILLE(リシャール・ミル)RM027は、NECが開発したカーボン ナノチューブを採用し、トゥールビヨン(重力補正装置付きウォッチ)というコンプリケーション(複雑時計)であるにもかかわらずケース本体約13g(ストラップ装着時約20g)という超軽量で超耐久性の高級ウォッチ。ちなみに本体13グラムとは、1円玉13枚分の重さです。

グラム単価でも世界一の腕時計!(1g = 約250万円)で、日常使用はもとより、後述しますがテニスのトッププロが試合で装着、200Gという想像を絶する衝撃にも耐えうるという耐久性の高さを証明しています。カリスマ的な人気を誇るラファエル・ナダル選手が、利き腕である右手(テニスラケットは左手に持つ)にこの時計を装着して、両腕を添える強烈なバックハンドを放つシーンなどを目の前で見てきました。試合後、何事もなかったように時計を刻むRM027を、ナダル選手は腕からはずして見せてくれました。

2010年5月23日~6月6日にかけて開催される、テニスの4大世界大会の1つ、全仏オープンで、現在世界ランキング3位のラファエル・ナダル(スペイン)が、RM027モデル(トゥールビヨン機構、約20g、国内小売予価4,935万円)を利き腕に装着してプレーして話題となっています。なおRM027モデルは、今年(2010年)1月のプレ発表と同時に各国で取り合いとなり、国内では5本受注に成功しています。


ラファエル・ナダル(Rafael Nadal Parera)
PROFILE:1986年6月3日生まれ。スペイン・マヨルカ島出身の男子プロテニス選手。2005~08年の全仏オープン男子シングルスで大会4連覇を達成し、08年北京五輪の男子シングルス金メダルも獲得した。同年ウィンブルドン、09年全豪でも優勝。現在世界ランキング3位(2010年4月12日発表時)。左利き


RICHARD MILLE
RM027

今年1月にスイスで開催された国際高級時計サロン(SIHH)に極秘で登場。最新鋭の素材、技術を駆使し、高級時計の常識を覆す軽さ、耐久性で話題に。同時に国内で5本受注。4,935万円(予価) 世界50本限定販売。入荷時期未定。

RICHARD MILLE RM027 技術仕様
キャリバーRM027:手巻きトゥールビヨン・ムーブメント、時・分表示 サイズ:縦48 mm x 横39.70 mm x 11.85 mm
ストラップ無しの重量:約13g パワーリザーブ:約48時間 ムーヴメント素材:チタンとリタル合金(アルミニウム、銅、マグネシウム、ジルコニウムを含んだリチウム合金/F1、ロケット、人工衛星などで使われている)を併用。可変慣性フリースフラング・テンプ採用


東邦時計
TEL 03-5807-8162
[PR]
by ism-watch | 2010-06-03 17:38 | リシャール・ミル

全仏テニス、ナダル選手と遭遇~リシャール・ミル

f0039351_871085.jpg

・全仏オープンテニス会場、ローランギャロスにある「リシャール・ミル」のオフィシャルルームを
表敬訪問したナダル選手とリシャール・ミル氏(2010年5月30日)



全仏オープンテニスにおけるリシャール・ミル、ナダル選手への取材でフランス・パリに滞在しました。
強さと絶大なるカリスマ性を放つナダル選手が、高級時計ブランド「リシャール・ミル」の
アンバサダーとなり、超軽量(約20グラム!)の新作トゥールビヨン(RM0027)を装着して
試合に挑むためです。

3日前、2010年5月29日、ナダル選手は、この5.000万円級のトゥールビヨンを着けて、
見事勝者となりました。200Gにも耐えうるRM0027の開発は、
ブランドオーナーであるリシャール・ミル氏による並大抵ではない苦労の賜。

f0039351_882074.jpg

・こちらはナダル選手の試合後、メインコートで奮闘するシャラポワ選手(同5月29日)
[PR]
by ism-watch | 2010-06-01 08:08 | リシャール・ミル

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧