Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

カテゴリ:ブランパン( 6 )

キース・リチャーズの娘も活躍 ブランパンが国連海事海洋法課(DOALOS)とこのレセプションを共同開催


f0039351_19373515.jpg

2017年6月8日、世界海洋デーを祝うレセプションが、ニューヨーク国連本部ビル スプートニクラウンジにて開催されました。ブランパンが国連海事海洋法課(DOALOS)とこのレセプションを共同開催するのも、今年で4年目となります

f0039351_1938135.jpg

左から、国連総会議長のピーター・トムソン氏、
国連海事海洋法課ディレクターのガブリエレ ゲッチェ・ワンリ氏、
ブランパン米国ブランドマネージャーのデイヴィッド・ジェリー氏、
自然資源防衛協議会の国際海洋プログラムディレクター リーザ・スピア氏、
法務部事務次長で国連の法律顧問を務めるミゲル・デ・セルパ・ソアレス氏


6 月8 日は世界海洋デー。これは、世界の海をたたえるとともに、海の重要性や海を守る方法を考える日です。1992 年に地球サミットで提案されて以来、毎年非公式で祝われてきましたが、2008 年には国連で正式に認められました。この世界海洋デーを記念する行事の一環として、国連法務部海事海洋法課がニューヨークの国連本部でレセプションを企画・開催しています。

今年のレセプションのテーマは「私たちの海、私たちの未来」で、6 月5 日から9 日まで開催された国連海洋会議に合わせて開催されました。国家の首脳、大臣、大使、スウェーデンの皇太子妃など、300 名を超えるゲストがこの世界海洋デーのレセプションに出席しました。

レセプションでは、法務部事務次長で国連の法律顧問を務めるミゲル・デ・セルパ・ソアレス氏、国連総会議長のピーター・トムソン氏、このイベントを共同開催する団体の1 つであり、High Seas Alliance(公海連盟)のメンバーでもあるNRDC(自然資源防衛協議会)の国際海洋プログラムディレクター、リーザ・スピア氏がスピーチを行いました。

ブランパン米国ブランドマネージャー、デイヴィッド・ジェリー氏は、海とブランパンとの関わりや、海洋保全と適合したブランパンのブランド価値について解説し、「ブランパンでは、ブランドのDNA の中に脈々と受け継がれる3 つの基本理念、“オプティミズム”“長期的な視点”“革新”がもたらしたブランパン オーシャン コミットメントの成果を確信しています」と述べました。

2014 年以来、ブランパンは「ブランパン オーシャン コミットメント」の名の下に海洋探査と保全の分野における企業努力を続けてきました。また同年以降、ブランパンは10 回の主要な学術調査を支援し、世界中の海洋保護区を2 倍の広さに拡大することに貢献しました。さらに、ドキュメンタリー映画、展示活動、出版物を発表し、いくつかの賞も受賞しています。


ブランパンは、2017年6月30日まで「Save our Oceans: Oceans Ecosystems(私たちの海、海洋エコシステムを守る)」をテーマに国連本部で開催されている『2017年海洋会議写真展』のスポンサーを務めています。この写真展は、日ごろ目にすることのない海洋生物の姿を記録したもので、人類の活動、生物多様性、海洋の間の繊細な関係について注目を喚起します。さらには、海洋会議および世界海洋デーにあたって、サステイナビリティの重要性に対する人々の意識をさらに高めることを目指しています。
f0039351_19383568.jpg

レセプションで、サー・リチャード・ブランソンと、ロックミュージシャン キース・リチャーズ氏の娘でプロジェクトアンバサダーを務めるアレクサンドラ・リチャーズ氏の2人のスペシャルゲストは、「La Mer Wave Walk(ラ・メール・ウェイブ・ウォーク)」のためにブランソンが制作した波の彫刻を国連総会議長に贈呈しました。ウェイブ・ウォークでは、国際海洋デー前後1か月間、世界で強い影響力を持つアーティストとカルチャーの仕掛け人が制作した彫刻作品50点をニューヨークの様々なロケーションに展示しています。
f0039351_19385734.jpg

また、国連オーケストラ、フィジー軍ドラムバンドと、ニューヨークを活動拠点とするバンドthe Vassalsのライブ演奏もレセプションの空気を盛り上げました。
f0039351_19393440.jpg

毎年恒例となりましたが、国際海洋デーの夕べには、エンパイアステートビルがブルーに照らされます。ブランパンは今年の世界海洋デー記念行事に参加できたこと、国連との絆を深め、この大切な大義を巡る意識を積極的に高める機会に恵まれたことを光栄に思います。


ブランパンは1953年に初のモダン ダイバーズウォッチ、フィフティ ファゾムスを発表して以来、積極的に海と関わりを持ってきました。この歴史を背景に、ブランパンは海洋保全及び保護に力を尽くしており、重要な学術プロジェクト、海洋探検、水中撮影、環境フォーラム、一般へ向けた展示活動、出版物や専用ウェブサイトへの支援を通じてこれらの課題への関心を高めようと取り組んでいます。こうしたすべての分野における取り組みをグローバルにまとめて、「ブランパン オーシャン コミットメント」と呼んでいます。


2017年6月8日、世界海洋デーを祝うレセプションが、ニューヨーク国連本部ビル スプートニクラウンジにて開催されました。ブランパンが国連海事海洋法課(DOALOS)とこのレセプションを共同開催するのも、今年で4年目となります


左から、国連総会議長のピーター・トムソン氏、
国連海事海洋法課ディレクターのガブリエレ ゲッチェ・ワンリ氏、
ブランパン米国ブランドマネージャーのデイヴィッド・ジェリー氏、
自然資源防衛協議会の国際海洋プログラムディレクター リーザ・スピア氏、
法務部事務次長で国連の法律顧問を務めるミゲル・デ・セルパ・ソアレス氏


6 月8 日は世界海洋デー。これは、世界の海をたたえるとともに、海の重要性や海を守る方法を考える日です。1992 年に地球サミットで提案されて以来、毎年非公式で祝われてきましたが、2008 年には国連で正式に認められました。この世界海洋デーを記念する行事の一環として、国連法務部海事海洋法課がニューヨークの国連本部でレセプションを企画・開催しています。

今年のレセプションのテーマは「私たちの海、私たちの未来」で、6 月5 日から9 日まで開催された国連海洋会議に合わせて開催されました。国家の首脳、大臣、大使、スウェーデンの皇太子妃など、300 名を超えるゲストがこの世界海洋デーのレセプションに出席しました。

レセプションでは、法務部事務次長で国連の法律顧問を務めるミゲル・デ・セルパ・ソアレス氏、国連総会議長のピーター・トムソン氏、このイベントを共同開催する団体の1 つであり、High Seas Alliance(公海連盟)のメンバーでもあるNRDC(自然資源防衛協議会)の国際海洋プログラムディレクター、リーザ・スピア氏がスピーチを行いました。

ブランパン米国ブランドマネージャー、デイヴィッド・ジェリー氏は、海とブランパンとの関わりや、海洋保全と適合したブランパンのブランド価値について解説し、「ブランパンでは、ブランドのDNA の中に脈々と受け継がれる3 つの基本理念、“オプティミズム”“長期的な視点”“革新”がもたらしたブランパン オーシャン コミットメントの成果を確信しています」と述べました。

2014 年以来、ブランパンは「ブランパン オーシャン コミットメント」の名の下に海洋探査と保全の分野における企業努力を続けてきました。また同年以降、ブランパンは10 回の主要な学術調査を支援し、世界中の海洋保護区を2 倍の広さに拡大することに貢献しました。さらに、ドキュメンタリー映画、展示活動、出版物を発表し、いくつかの賞も受賞しています。


ブランパンは、2017年6月30日まで「Save our Oceans: Oceans Ecosystems(私たちの海、海洋エコシステムを守る)」をテーマに国連本部で開催されている『2017年海洋会議写真展』のスポンサーを務めています。この写真展は、日ごろ目にすることのない海洋生物の姿を記録したもので、人類の活動、生物多様性、海洋の間の繊細な関係について注目を喚起します。さらには、海洋会議および世界海洋デーにあたって、サステイナビリティの重要性に対する人々の意識をさらに高めることを目指しています。

レセプションで、サー・リチャード・ブランソンと、ロックミュージシャン キース・リチャーズ氏の娘でプロジェクトアンバサダーを務めるアレクサンドラ・リチャーズ氏の2人のスペシャルゲストは、「La Mer Wave Walk(ラ・メール・ウェイブ・ウォーク)」のためにブランソンが制作した波の彫刻を国連総会議長に贈呈しました。ウェイブ・ウォークでは、国際海洋デー前後1か月間、世界で強い影響力を持つアーティストとカルチャーの仕掛け人が制作した彫刻作品50点をニューヨークの様々なロケーションに展示しています。

また、国連オーケストラ、フィジー軍ドラムバンドと、ニューヨークを活動拠点とするバンドthe Vassalsのライブ演奏もレセプションの空気を盛り上げました。

毎年恒例となりましたが、国際海洋デーの夕べには、エンパイアステートビルがブルーに照らされます。ブランパンは今年の世界海洋デー記念行事に参加できたこと、国連との絆を深め、この大切な大義を巡る意識を積極的に高める機会に恵まれたことを光栄に思います。


ブランパンは1953年に初のモダン ダイバーズウォッチ、フィフティ ファゾムスを発表して以来、積極的に海と関わりを持ってきました。この歴史を背景に、ブランパンは海洋保全及び保護に力を尽くしており、重要な学術プロジェクト、海洋探検、水中撮影、環境フォーラム、一般へ向けた展示活動、出版物や専用ウェブサイトへの支援を通じてこれらの課題への関心を高めようと取り組んでいます。こうしたすべての分野における取り組みをグローバルにまとめて、「ブランパン オーシャン コミットメント」と呼んでいます。
[PR]
by ism-watch | 2017-06-27 19:40 | ブランパン

ブランパン オーシャン コミットメント グローバルコンセプト

f0039351_17503989.jpg


2014年、ブランパンは海洋探査および保全に関するあらゆるパートナーシップを統一して「ブランパンオーシャンコミットメント」と題し、海の世界との結びつきを新たなレベルへと高めました。また、それを機に限定タイムピース、「オーシャンコミットメント」の第1号モデルを発表。そして、この3年間で10件の海洋探査を支援し、400万平方キロメートルにおよぶ海域を保護してきました。近年発表されたオールブルーの限定タイムピースは、その姿勢を改めて明らかにするものです。

1735年の創業以来、確固たるパイオニア精神に突き動かされてきたブランパンに、
ダイビングとの歴史的な結びつきが生まれたのは、今から60年以上前の1953年に遡
ります。この年、世界初のモダンダイバーズウォッチであるフィフティファゾムス
が開発されたのです。今では象徴的な存在となったこのタイムピースには、当時の
ブランパンCEOであり、熱心なダイバーでもあったジャン-ジャック・フィスターと、
ロベール“ボブ”マルビエ大尉およびクロード・リフォ中尉が率いるフランス海軍潜
水戦闘部隊が掲げていた共通のビジョンが反映されていました。最初のフィフティ
ファゾムスに盛り込まれたアイデアとコンセプトが、以降の業界全体におけるダイ
バーズウォッチの定義を確立したのです。こうした遺産を背景に、ブランパンは海
洋探査および保全活動を熱心に支援しています。また、環境保全をサポートしても
らうためには一般の人々にもっと知っていただくことが大切だと考え、重要な学術
プロジェクト、海洋探検、水中撮影、環境フォーラム、展示活動、影響力のある出
版物や専用ウェブサイトへの支援を通じ、これらの課題への全体的な関心を高めよ
うと取り組んでいます。
f0039351_1751254.jpg

2014年以降、ブランパンはこの分野における活動を統合して「ブランパンオーシャ
ンコミットメント」と呼んでいます。同時に、世界250本限定のタイムピースを制作
し、限定シリーズの第1号として発表しました。この第1号の成功とパートナーシッ
プの目覚ましい成果を受け、ブランパンは限定シリーズ第2号としてブランパンオー
シャンコミットメントフィフティファゾムスバチスカーフフライバッククロノグ
ラフII(BOC II)を発表。この新モデルには、海洋保全活動に尽力しながら、きわめ
て大きな目標を追い続けるというブランパンの意志が表現されています。


また、2014年以降、ブランパンは10件の主要な学術探査に出資し、世界中の海洋保護区を2倍の広さに拡大することに貢献しました。さらに、ドキュメンタリー映画、展示活動、出版物を発表し、いくつかの賞も受賞しています。
限定タイムピースBOC IIには、1960年代にハンス・ハース教授が執筆し、これまで完全な形では出版されることのなかった著作が付属します。この本には、購入した腕時計に対応するシリアルナンバーが手書きで記されます。ダイビングの歴史家の間で「パイオニア中のパイオニア」と認められるハース教授は、革命的なスキューバダイビングの発展、水中写真、学術研究によって科学界を変えた人物です。この著作では1940年代から1960年代にかけての年月にフォーカスし、彼が最初の探査を行なうまでの挑戦をたどるとともに、ブランパンが最初のモダンダイバーズウォッチで「フィフティファゾムス」を発表した時期の興味深い歴史的背景も垣間見せてくれます。
ブランパンとハンス・ハース教授はパイオニア精神を分かち合い、さらに同じ価値観で結ばれています。教授はサステイナブルなツーリズムを懸命に提唱し、自然界の探査と保護に力を注ぎました。世界の海の探査と理解という分野で重要な人々と広く交流するブランパンもまた、海洋保全の熱心な支持者となっています。そのため、「オーシャンコミットメント」の一環として、ブランパンは「ハンス・ハースフィフティファゾムスアワード」を支援しています。この名誉ある賞は芸術・文学分野と科学・技術分野の2つの部門での卓越性を讃えるもので、前者はハース教授が成し遂げた先駆的な功績を評価し、また後者は、海洋学の領域や水中での革新の分野で彼に匹敵するような先駆的な取り組みに対して贈られます。
2016年度のアワード受賞者
ハンス・ハースフィフティファゾムスアワード委員会およびブランパンは、2016年度のハンス・ハースフィフティファゾムスアワード受賞者として、IMAX映画の制作を手掛ける水中撮影のエキスパート、ハワード・ホール氏とミシェル・ホール氏を選びました。2017年4月5日にシンガポールのアートサイエンスミュージアム- マリーナベイ・サンズで開催された授賞式にて、特別に招待されたゲストの方々が見守る中、委員会の事務局長を務めるレスリー・リーニー氏、およびブランパンマーケティング担当副社長アラン・デラムラ氏が賞を授与しました。
ハース教授とその妻のロッテ氏のように、ホール夫妻も水中映像と写真における画期的な作品で国際的な名声を博し、エミー賞をすでに7回も受賞しています。IMAX社が制作した3D映画で、最も高い収益を記録した5本のうち2本がハワード・ホール氏の監督作品です。『Into the Deep(邦題:ブルーオアシス)』は7,000万米ドル以上、『Deep Sea 3D(邦題:ブルーオアシスII 3D)』は9,600万米ドル以上、そして最近公開された『Under the Sea 3D(邦題:ブルーオアシスIII 3D)』はすでに5,200万米ドル以上の興行収入を達成しました。

ハワード氏は自然史を扱うテレビ映画でもプロデューサーや監督を務め、多数の賞を獲得しています。その中の一つであるナショナル・ジオグラフィック・スペシャルには、ミシェル氏が共同プロデューサーとして参加しました。そのほか、PBSのテレビシリーズ『Nature』でも3作のエピソードを担当。さらに、PBSの5時間にわたるシリーズ『Secrets of the Ocean Realm』では、ハワード氏が監督、ミシェル氏が制作を手掛け、賞を受賞しました。
ハワード氏はサンディエゴ州立大学で動物学の理学士号を取得し、現在は全米監督協会および映画芸術科学アカデミーの会員となっています。ミシェル氏は健康科学分野での理学士号を持つ正看護師であり、米国テレビ芸術科学アカデミーの会員です。また、両氏とも「International Scuba Diving Hall of Fame」のメンバーに選出されています。
[PR]
by ism-watch | 2017-04-25 17:48 | ブランパン

大丸神戸店に関西エリア最大の「ブランパンコーナー」をオープン

f0039351_22101339.jpg

日本の大都市の一つであり、美しい港や異国情緒溢れる景観など多くの魅力的な観光地のある神戸に、新しい「ブランパンコーナー」がオープン。

この新しい「ブランパンコーナー」は、大丸神戸店8 階高級時計売場のリニューアルに際して、2016 年6月25 日にオープンし、広さ24.7 平方メートルを占有する関西エリア最大のブランパンコーナーとなりました。

店内では、フィフティ ファゾムス バチスカーフ、コンプリート カレンダー、そしてウーマン コレクションのレディバードなど、ブランパンの名作をご覧いただけます。

ブランパンコーナーは、ブランドが培ってきた伝統を余すところなく表し、「革新こそ伝統」というブランドの本質を表現しています。ジュウ渓谷の熟練した家具職人の伝統を踏襲したインテリアデザインは、270年以上受け継がれてきたこの地域の文化的遺産と時計作りのノウハウがしっかりと反映されているのです。

格調高い木の素材、洗練された金具、ピュアで流れるようなラインの家具、それらすべてが融合し、ご来店くださるお客様に、温かさと居心地の良さを感じていただける空間を作りあげているのです。

創業以来ブランパンは、時代を画する卓越したムーブメントを開発する能力によって常に頭角を現してきました。社内で大半の部品とツールの開発と製造、ただ一人のウォッチメーカーによる一つ一つのムーブメントの手作業での組立て、目に見えない細部にいたるまで完全に手作業で行われる洗練された仕上げなど、ブランパンの強みは、革新的であると同時に、スイスの高貴な時計製造の伝統を大切に守ったタイムピースを創作できる点にあります。

<名称> 「ブランパンコーナー」
<住所> 大丸神戸店8 階
神戸市中央区明石町40 番地
<Tel> 代表 078-331-8121
[PR]
by ism-watch | 2016-06-30 22:08 | ブランパン

ブランパン 「セント バレンタイン 2016」 (愛らしいてんとうむし)登場

f0039351_12344783.gif


スイスの高級時計ブランド、ブランパンは、女性のラブストーリーを語る新しい章を構築中。6 番目の章として、スイスのル・ブラッシュにあるマニュファクチュールが、セント バレンタイン 2016 を記念して、レディバードの限定モデルを生み出しました。

1956 年以来、ブランパンのウーマンコレクションの代表作として名を馳せるレディバードは、発売当時、世界最小を誇る丸型時計でした。

レディバード セント バレンタイン 2016 モデルのホワイトゴールド製の 21.5 mm のケースには、約 0.5 ct のダイヤモンドをセッティングしたベゼルを採用。心臓部には、直径 15.7 mm の自動巻きムーブメントであるキャリバー6150 が搭載されています。このムー ブメントは、世界で最も小さい部類に属するムーブメントであり、現在はシリコンのヒゲゼンマイをが使用されています。

愛の象徴として最初に目に飛び込んでくるのは、時計の 6 時方向からハートを射抜く矢のモチーフ。この取り外し可能なチャームは、ホワイトゴールド製で、ハートの部分にはルビーを、矢の部分 にはダイヤモンドをセッティングしています。2015 年のバーゼルワールドで発表されて以来、チャ ームはすべてレディバード専用に創作されており、好みにより12 時または 6 時の位置に簡単 に装着できる。

カーフのストラップ仕様で、世界 99 本限定。シリアル番号が刻印されています。



ブランパン
ウーマン レディバード ウルトラスリム
Ref.0063F-1954-63A

世界限定99本
18KWG、マザーオブパール、自動巻、
40時間パワーリザーブ、チャーム付
直径:21.5mm、厚さ:8.23mm
30m防水、サファイアケースバック
ダイヤルダイヤセッティング0.058ct
ベゼルダイヤセッティング0.534ct
チャーム0.226ct
2,484,000 円(税込価格)
[PR]
by ism-watch | 2016-01-20 12:31 | ブランパン

バーゼル・ワールド2015:速報ブランパン

f0039351_1771855.jpg


2015年3月、スイス・バーゼルで開催される世界時計博バーゼル・ワールド2015でお披露目される予定のブランパンのニューモデルです。
[PR]
by ism-watch | 2015-01-30 17:03 | ブランパン

ブランパン「L-エボリューション コレクション展」開催


f0039351_1293720.jpg


ブランパン
L-エボリューション ムーンフェイズ 8デイズ

Ref. 8866-3630-53B
18KRG、自動巻、8日間パワーリザーブ
直径43.5mm、厚さ15.55mm、100m防水
サファイアケースバック
346万5,000円





世界時計博こと「バーゼル・ワールド」で鮮烈デビューを飾ったブランパン「L-エボリューション」が、ブランパン ブティック銀座にラインアップしました。

高級時計の新しい時代を担う、オートマティック 8デイズ、ムーンフェイズ 8デイズ、トゥールビヨンGMT、GMTアラームの4モデルで構成された全く新しいコレクションです。

ブランパンは、2006年に手巻キャリバー13R0、翌2007年に自動巻キャリバー1315を発表して以来、完全自社開発のムーブメントの導入に取り組んできました。脚光を浴びる自社キャリバーの13R0と1315に続き、それらをさらに進化させた新しい自社製ムーブメント、すなわち日付と8日間のロングパワーリザーブ表示を備える自動巻キャリバー13R5、フルカレンダーとムーンフェイズに8日間のロングパワーリザーブ機能を備えた自動巻キャリバー66R9、トゥールビヨンとGMTという、これまでにないスタイルで二つのコンプリケ-ションを組み合わせた自動巻キャリバー5025は、ハイエンド・ムーブメントの充実を目指すブランパンの決意を語り、この3つの新しい革新的なムーブメントから傑出したニューモデルが昨年のバーゼル・ワールドでお披露目されました。

このような特別のムーブメントは、まさに「L-エボリューション」にふさわしく、そのフェイスには、大胆で非常に凝ったデザインが施されています。文字盤の構造自体も複雑を極めます。繊細にくり抜かれた文字盤は、コート・ド・ジュネーブのパターンを装飾したムーブメントの地板から、3時あるいは9時に配されたオーバーサイズのインデックスに至るまで多層構造になっており、時計のフェイスに立体感をもたらしています。

また、躍動感にあふれる魅力的なスポーツスタイルのケースは、取り外しが可能なラグが付いており、メタルブレスレットとの付け替えも容易です。さらにスポーティでコンテンポラリーな印象を演出する流線型のケースは、堂々とした直径43.5mmのサイズで、デザインを一から見直した斬新なスタイルは、明らかに未来を指向しています。

期間中にお買い上げの方には、ブランパンのノベルティグッズや素敵な特典が用意されています。


「L-エボリューション コレクション展」開催要項
●ブランパン ブティック銀座
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター4階
TEL:03(6254)7233

2010年4月17日(土)~26日(月)
11:00-20:00(平日)、11:00-19:00(日曜)
(問)ブランパン ブティック銀座 TEL:03-6254-7233
[PR]
by ism-watch | 2010-04-07 12:12 | ブランパン

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧