Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

カテゴリ:Cartier カルティエ( 2 )

SIHH2010リポート(1)/カルティエ初の男性専用モデル

f0039351_1582048.jpg


カルティエ、パネライ、IWC、A.ランゲ & ゾーネ、ジャガー・ルクルト、ピアジェといった高級時計ブランド、頂上ジュエラーによる年に一度の新作発表会「Salon International de la Haute Horlogerie」(国際高級時計見本市)ことSIHH2010が2010年1月18日(月)から同22日(金)にかけてスイス・ジュネーブで開催されました。

同19日まで滞在した取材先のロンドンからジュネーブ入りし、現地時間で20日朝のカルティエによるプレスコンファレンスから最終日まで取材を敢行しましたが、体感的には例年通りの盛況ぶり。詳細は後日に譲りますが、各ブランドによる自社製ムーブメントの開発ラッシュ、ケースのダウンサイジング、薄型化が全体の特色。IWCの「ポルトギーゼ」にちなむ新作群、A.ランゲ&ゾーネの新作ラッシュ、ロジェ・デュブイにも往年の勢いを感じさせられました。今年からSIHHに出展することになったリシャール・ミル、名門オーデマ・ピゲの軽量モデルにも驚かされました。直に触れ、掌に乗せた時のインパクトは絶大でした。

こうしたなか、「王の宝石商」、「宝石商の王」と讃えられるカルティエは今季、6つのインハウス(自社製)ムーブメントを発表して注目を集めました。

その中でも、カルティエ初の男性専用モデル「カリブル ドゥ カルティエ」は要注目。頑強さと繊細さが同居するエスプリが宿る優美なフォルムに、カルティエが満を持して自社開発した、2つの香箱(ゼンマイ)を備え、高い精度と安定性を実現する初の自動巻ムーブメント「1904 MC」を搭載しています。この「1904」という数字には腕時計史上も、大きな意味を持ちます。なぜなら1904年、ルイ・カルティエが友人である飛行家のアルベルト・サントス=デュモンのために、操縦中に時間を確認できる史上初となる男性用腕時計を創作。これが近代腕時計史の一歩となったため。

リュウズガードを備えるケースもマスキュリンで、プライスも大変魅力的。トップリテーラーたちも、店頭でのお披露目時の反響を期待していました。個人的にもブラックダイヤルのアイテム、店頭に並んだ際には思わず手が出てしまいそうです。



カルティエ
カリブル ドゥ カルティエ

CALIBRE DE Cartier/スティール、ブラックダイアル
42mmスティール製ケース、シルバー オパラインダイアル、ブラック ローマ数字
蛍光仕上げインデックス、スティール製リューズにスピネル カボション
サファイアクリスタル
シースルーサファイア クリスタルバック
カルティエ自社製自動巻メカニカル ムーブメント・マニュファクチュール、
キャリバー1904 PS MC
時、分、スモールセコンド、日付表示
ブラックアリゲーターストラップ、
スティール製アジャスタブル ダブルデプロワイヤントバックル
日常生活防水
販売価格は税込み64万4700円
4月発売予定


f0039351_1585690.jpg

キャリバー 1904 PS MC
男性専用ウオッチ
カルチィエ自社製自動巻メカニカルムーブメント・マニュファクチュール
機能:時、分、スモールセコンド、日付表示
直径:11 1/2リーニュ(25.6mm)、厚さ:4mm
ルビー:27石、部品数186、ツインバレル、自動巻ラチェット付きローター
テンプ振動数:28800回 /時(4Hz)
パワーリザーブ:約48時間、
ブリッジとローターにコート ド ジュネーブ仕上げ

Cartier_Japan/Twitter
[PR]
by ism-watch | 2010-01-25 01:59 | Cartier カルティエ

王の宝石商カルティエ 2/SIHH速報

ご覧のように今季SIHH2009で、
王の宝石商、宝石商の王ことカルティエは、
コンプリケーション(複雑時計)における
開発力の高さを示しました。

また女性用のエレガントな作品や、
ハイジュエリー・ウォッチでも圧倒してくれました。

f0039351_0174125.jpg

f0039351_018147.jpg

f0039351_0182522.jpg




f0039351_0184270.jpg

Photo/Franck Dieleman (C)Cartier 2008

f0039351_019423.jpg

Photo/Franck Dieleman (C)Cartier 2008


f0039351_0192241.jpg

Photo/Paneseri (C)Cartier 2008

f0039351_0201221.jpg

Photo/Franck Dieleman (C)Cartier 2008
[PR]
by ism-watch | 2009-01-27 00:24 | Cartier カルティエ

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧