Excite イズム Excite
都市生活者のためのライフスタイルマガジン

カテゴリ:タグ・ホイヤー( 19 )

タグ・ホイヤーとマクラーレンが新たなパートナーシップを締結

f0039351_22374121.jpg

タグ・ホイヤー代表取締役 兼CEOのジャン-クリストフ・ババン氏(左)とマクラーレン・グループ執行会長のロン・デニス氏は、先に開催されたジュネーブモーターショーにおいて、新たなパートナーシップ契約を締結したことを発表いたしました。

タグ・ホイヤーは、ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスF1チームに対して引き続き公式タイムピースを提供するほか、両者のパートナーシップは、12C やマクラーレンP1™など世界をリードする高性能スポーツカーメーカー、マクラーレン・オートモーティブにも拡大されます。

タグ・ホイヤーとマクラーレンのエンジニアたちは、すでに強固な技術パートナーシップを築き、共同でタイムピースや車載用計時システムの開発にあたっています。その関係はまさに、ウオッチメーキングとレースカー製造間の連携を示したものです。
f0039351_22394157.jpg

発表されたパートナーシップは両者の関係を延長するものであり、タグ・ホイヤーは将来を見据え、「若手ドライバー育成プログラム」(極めて有能な若手ドライバーを発掘し支援するプログラム)をサポートすることになります。タグ・ホイヤーは長年にわたり、偉大なF1チャンピオンの躍進を後押ししてきましたが、今後もマクラーレンとの緊密な協力体制のもとに支援を続けていくことになります。新たなパートナーシップの一貫として、有能なメキシコ人ドライバーであるセルジオ・ペレス氏をタグ・ホイヤーのブランドアンバサダーに迎えます。ペレスは、F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトン氏と共にこの任務にあたります。

両者のパートナーシップ締結とマクラーレン50周年、そして〈カレラ〉誕生50周年を祝し、マクラーレンのリア・スポイラーとドライバースーツ、チームウェアにはタグ・ホイヤーのロゴが輝くこととなります。

ジャン-クリストフ・ババン氏は「タグ・ホイヤーは、長年培ってきた継続的な関係を大切にしています。その証拠に、28年間続いてきたパートナーシップを新たに延長することで合意しました。私たちはこれまでの長い道のりのなかで、数々の勝利を手にしてきました。プロストからセナ、そしてハッキネンからハミルトンにいたるまでが、世界中のトラック上でタグ・ホイヤーのカラーとクロノグラフを誇らしげに身に付け、優勝140回、ポールポジション134回、表彰台373回、コンストラクターズ・タイトル6回、そして何よりもワールドチャンピオン9回という快挙を成し遂げてきました。本日は、タグ・ホイヤーとマクラーレンが共有する価値観 ―パフォーマンス、精度、プレステージ、イノベーション― に対しても祝杯を挙げたいと思います。1985年以来、両者の道しるべとなり、今後も引き続き両者を結びつける要となる価値観です」。

一方、ロン・デニス氏は「タグ・ホイヤーとの長年の関係を延長し、拡大できることをうれしく思っています。私たちは28年間、良好な関係を共有してきました。その間、トラック上では世界的な成功を収めてきたのです。喜ばしいことに、両者の関係は今後、一般車にも及んでいくことになります。マクラーレン・オートモーティブは、世界で最もエキサイティングなクルマをデザインしており、タグ・ホイヤーとともに、インスピレーションを与えるデザイン、模範となる品質、高いパフォーマンス、そして細部へのこだわりといった精神を共有し、自然な形でパートナーシップを築いています。そして今、両者のパートナーシップは、エキサイティングな新しいフェーズに入ろうとしているのです」と述べています。
f0039351_22384222.jpg

タグ・ホイヤーは、1960年代にドライバーをアンバサダーに起用した世界最初の時計ブランドです。とりわけ1970年代以降、非技術系スポンサーとして初めてレーシングチームに貢献し、モーターレーシング・スポーツにおける基準ブランドとしての地位を守り続けています。タグ・ホイヤーとマクラーレンが新たに締結した今回の合意は、このような唯一無二のストーリーの延長線上にあるのです。
f0039351_2239788.jpg

1860年以来、高級スポーツクロノグラフと時計を製造する世界のトップメーカーとして、タグ・ホイヤーはモータースポーツ界において、まさに標準となるべき時計ブランドとなっています。最先端のデザインと材料、ハイテク高性能ムーブメント、究極の精度、卓越した信頼性といったモーターレーシングとラグジュアリー・スポーツカーの世界における中核的な価値観にもとづき、比類なき名声を築いてきました。

タグ・ホイヤーは、スポーツカー用のダッシュボード・クロノグラフの開発、レーシングドライバーとのパートナーシップ、F1チームのスポンサー、そして1/10秒、1/100秒、1/1,000秒、1/10,000秒を刻むクロノメトリックタイムの計測を実現した初めての時計ブランドです。
[PR]
by ism-watch | 2013-03-20 22:40 | タグ・ホイヤー

錦織圭選手:タグ・ホイヤーアクアレーサー クロノグラフ Air-K 日本限定モデル

f0039351_1614599.jpg

f0039351_16145363.jpg

タグ・ホイヤー
〈アクアレーサー クロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉では、ダイアルのインダイアルとクロノグラフ針に錦織選手の情熱とパフォーマンスを表すレッドの差し色をあしらい、また9時位置には錦織選手のサインが、そして裏蓋にはAir-K 1の刻印が輝きを放つ。2013年3月発売予定。39万9.000円(税込)

スイス時計界の名門
タグ・ホイヤー

1860年、スイス サンティミエに創業したタグ・ホイヤーは、150年以上にわたりウォッチメイキングに情熱を傾け、とりわけクロノグラフと究極の精度の分野において、多くの金字塔を打ち立ててきた。そして今日、世界の羨望を集めるラグジュアリーウォッチの一大ブランドとして、スポーツ界との密接な提携のもとで、世界最高の精度を誇る計時機器やウォッチ、そしてクロノグラフを世に送り出しています。

1920年代のオリンピックを皮切りに、90年代のF1レース、さらに現在は伝説的レースであるインディ500の公式計時など、数々の栄えあるスポーツイベントで重責を担ってきたタグ・ホイヤーは、常に革新性、卓越性、高い性能を目指してきた。そしてこれまで多くの世界的なトップアスリートと歩みを共にしてきた。1960年代、現名誉会長であり当時のホイヤー社社長ジャック・ホイヤー氏が、スイス人レーサージョー・シフェール選手と初のスポンサーシップを締結して以来、フォーミュラ1 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスチーム所属のジェンソン・バトン選手をはじめとするレーサーたち、マリア・シャラポワ選手、スーザン・パターソン選手など伝説的なトップアスリートと蜜月な関係を築いています。

そして今年、世界で最も長い歴史をもつスポーツイベント、アメリカスカップ国際ヨットレースでは、オラクル・レーシングチームのオフィシャルスポンサーを務める。タグ・ホイヤーにとって彼らは単なる広告塔ではなく、ブランドの価値観を共有する大切なパートナーとして捉えているのです。


錦織選手は5歳でテニスを始め、13歳でアメリカ フロリダのニック・ボロテリー・テニスアカデミー(現 IMGアカデミー)にテニス留学、その後フロリダを活動拠点としてジュニアツアーを転戦、2006年の全仏オープンジュニアでは、ダブルスで優勝。2007年にプロ転向し、翌年のアメリカ「デルレイビーチ国際テニス選手権」では早くも初優勝、その年の終わりには、アジア人で初めて“ATP ニューカマー オブ ザ イヤー”を受賞。翌年、右肘の故障で長期の離脱を余儀なくしたが、2010年の「デルレイビーチ」でツアー復帰。その後、順調に世界ランキングを上げ、2011年11月にスイスのバーゼルで開催されたスイス・インドアでは、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチを破る快挙を成し遂げた。昨年は、全豪オープンベスト8、オリンピック入賞(5位)、そして日本の男子初となるツアー2勝目を自国開催の楽天ジャパンオープンで挙げ、世界ランキングも最高15位を記録しました。

(問)LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー ディヴィジョン
TEL: 03-3613-3951
[PR]
by ism-watch | 2013-01-30 16:16 | タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー〈アクアレーサー クロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉

f0039351_1684961.jpg

錦織 圭選手とのパートナーシップにより誕生した
タグ・ホイヤー〈アクアレーサー クロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉が発表されました。
f0039351_1691565.jpg

1860年創業のスイスのプレステージ ウォッチブランドタグ・ホイヤーがこのほど、現在ATPツアーランキング18位の世界で活躍するプロテニスプレーヤー錦織 圭選手とのパートナーシップから誕生した〈アクアレーサークロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉を発表。

先ごろ都内で開催された〈アクアレーサー クロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉の新作発表会には、全豪オープン2013への参戦を終えたばかりの錦織圭選手が駆けつけた。会場には300名を超えるゲストが集い、錦織圭選手の突然の訪問に会場は歓声と拍手に包まれました。
ブラックスーツというシックな装いで登場した錦織圭選手の腕元には、自身のニックネーム冠する〈アクアレーサークロノグラフ Air-K 日本限定モデル〉が輝き、コート上の闘志あふれる姿とはまた異なる魅力に会場は魅了されました。
f0039351_1694295.jpg

「初の限定モデルとなる〈アクアレーサー クロノグラフ Air-K日本限定モデル〉では、大好きなレッドを差し色にあしらいました。タグ・ホイヤーとは価値観を共有し、よいパートナーシップを築いていると確信しています。ともに自己の限界に臨み、世界のトップになるという夢があります。これからも同じ夢を抱き続けて、上を目指していきたいと思います」と錦織選手は述べました。

また、錦織選手が、タグ・ホイヤーのコレクションのなかでももっとも好むダイバーズコレクション〈アクアレーサー〉は、日々プレッシャーと戦うプロフェッショナルたちのリクエストにインスパイアを受けて誕生。
米海軍特殊部隊(US Navy Seal)のテストによりその精度が証明されており、ハイパフォーマンスを誇り、信頼性や耐久性にすぐれ、さまざまなスポーツシーンに対応可能だ。スタイリッシュなデザインは、幅広いシチュエーションにふさわしいものとなっています。
[PR]
by ism-watch | 2013-01-30 16:10 | タグ・ホイヤー

タグ ホイヤーとザ・リッツカールトン東京での饗宴

f0039351_22384574.jpg

高級ウォッチやジュエリーを楽しむ富裕層200名以上が一堂に介したプレミアムパーティが昨日(2011年7月8日)、ザ・リッツ・カールトン東京 45階のダイニング(アジュール フォーティーファイブ、タワーズグリル、バーの3エリアを特別に貸切り)で大々的に開催されました。
f0039351_22493214.jpg

これは都市銀行や外資系銀行等金融機関とも提携するメディアPAVONEと船井総合研究所(富裕層ビジネス研究会)との共有パーティ『Story of Premium
Heritage』第二弾。
f0039351_22504428.jpg

集まったのは国内有数の投資家や医師、弁護士ら富裕層、大手企業トップ、若きエグゼクティブ、著名文化人ら約200名超え。珍しくもお客様をお迎えする立場だった私はこの日、クールでスタイリッシュなタグ ホイヤー「モナコ」を装着しましたがこれが大正解! 「大学時代、タグ ホイヤーに憧れていてね」といった感じで話しかけて頂いたりしました。

窓外のスカイツリーと東京タワーを眺めながら、モダンスタイルのグリル料理、日本の名作ウイスキー「響」をご堪能して頂き、フラワーコーディネーター鬼頭郁子氏による「クールエレガント」をテーマにした花装飾、DJ によるボサノバMIX が会場を盛り上げました。さらに2011年度ミス・インターナショナル日本代表の村山和実さん、同・田中緑さんが、超然とした美貌、知性、親しみの心で大輪の華を添えてくれました。なおお二人が装着したリストウォッチは、テニスのシャラポワ選手デザイン監修のタグ ホイヤーのニューモデルでした。

f0039351_22393676.jpg

小柳幸子氏(PAVONE)が装着していたタグ ホイヤー

f0039351_2243569.jpg

私の「モナコ」

f0039351_2244254.jpg

こちらはミス・インターナショナル日本代表のお二人が装着したシャラポワがデザイン監修した新作


f0039351_22452127.jpg

・銀座大阪三越限定プレミアムシガーとコイーバの名品ベイケ
f0039351_22465242.jpg

f0039351_2248459.jpg

また、広大でエレガントなバーにキープされたプレミアムシートでは、特別協賛のインターコンチネンタル商事、柘製作所、フカシロら各社提供の銀座・大阪三越限定プレミアムシガー(フカシロ)、日本の伝統、煙管と煙管用タバコ宝船、お持ち帰り自由のスモーキングパイプセット、手巻きタバコバイブル等(柘製作所)が用意され、喫煙文化を愛する方々に大好評でした。キューバ産プレミアムシガー(インターコンチネンタル商事)とカクテルを堪能しつつ、談話を楽しむ成功者たちの姿は、まるで名作シネマのワンシーンのようでした。

恒例のお楽しみ抽選会には、オーガニックコスメ、箱根紫雲荘貴賓室宿泊券、ザ・リッツカールトンお食事券、オペラ「カルメン」観覧券(フジテレビ)、
ステーブ・マックイーン写真集(LVMHウォッチ・ジュエリージャパン)、アザロのリストウォッチ(ノーブルスタイリング)、銀座和光象牙イヤリング(柘製作所)、三越フレグランスピンズ(フカシロ)、SEALANE腕時計(サン・フレイム)、高級スッポンオイル(大茂利)などが登場し、当選者はミスユニバースのお二人からそれぞれの商品を手渡され満面に笑みを浮かべていました。
全員プレゼントのお土産として、サントリー「響」、タグ ホイヤーマガジン、オーガニックソープ、発酵生姜のサプリメント、入手が難しい最新金融情報、ラグジュアリーウォッチ、ジュエリーなどのカタログ、パンフレットなどをお持ち帰り頂きました。


協賛はサントリー、野村不動産、プロジェクト ワイ、ライフパートナーズ
特別協賛はLVMHウォッチ・ジュエリージャパン、ノーブルスタイリング、大茂利、サン・フレイム、インターコンチネンタル商事ほか
[PR]
by ism-watch | 2011-07-09 22:51 | タグ・ホイヤー

アラン・プロストとタグ・ホイヤーが再タッグ!

f0039351_16302363.jpg

f0039351_16305531.jpg

4度のF1ワールド・チャンピオンに輝いたアラン・プロストが、タグ・ホイヤーのモーター レーシング アンバサダーでありF1ワールド チャンピオンであるルイス・ハミルトンとジェンソン・バトンによって結成される最強のドリーム チームに加わりました。

フランスのモーター レーシング界のレジェンドは、ボーダフォン マクラーレン メルセデスのスターであるルイス・ハミルトン、ジェンソン・バトンとともに、スイスの時計ブランドであるタグ・ホイヤーの2011年テーマ〈Mastering Speed for 150 Years / 150年にわたり、スピードを制して〉において、重要な任務を果たしていきます。

2010年12月5日 日曜日、フランス アルプスにて開催された〈アンドロス トロフィー アイス チャンピオンシップ/ Trophée Andros Ice Championship〉(雪上のレース)で勝利をおさめたアラン・プロストは次のようにコメントを語りました。
「また戻ってこれて嬉しいよ!F1の最初の頃からタグ・ホイヤーとはずっと友好関係を深めてきて、マクラーレンに在籍していたときは特に密接でした。ルイスやジェンソンとともにタグ・ホイヤーの150年以上にもわたるモータースポーツへの貢献を祝福することは特別なことで、誇りに思います」

アラン・プロストが80年代後半 マクラーレン在籍中に、3度のF1ワールド・チャンピオンに輝いたとき、彼のレーシングスーツにはタグ・ホイヤーのロゴが、そして腕元にはタグ・ホイヤーのクロノグラフがともに輝いていました。F1史上2番目の最多勝利の記録保持者であるプロストは、1980年から1993年の間に出場した199レースのうち、51回の勝利、33回のポールポジション、41回のベストラップを記録し、計106回ポディウムで表彰を受けています。スムーズなリラックスした走行スタイルから、‘プロフェッサー’との異名をもつプロストですが、うちに秘めたる激しい競争心が、勝利、ドライバー仲間からの尊敬の念、そして世界中のモータースポーツ ファンからの賞賛を彼にもたらしたのです。1999年には、ペレ/Pele、モハメド・アリ/Muhammed Ali、カール・ルイス/Carl Lewis、シュテフィ・グラフ/Steffi Grafらとともに、ワールド スポーツ アワード オブ ザ センチュリー / the World Sports Awards of the Century を受賞しています。

こうしたアラン・プロストは次のように言葉を続けました。
「タグ・ホイヤーはプレステージとパフォーマンスを融合したモータースポーツの唯一無二のDNAを備えています。アイコンモデルにはクルマやサーキット、ドライバーにインスパイアを受けたものも多い。私は今後タグ・ホイヤーのデザイナーたちと、いくつかのタイムピースのために密接に開発を進めていく予定です」

一方、タグ・ホイヤー本社 代表取締役 兼CEO ジャン-クリストフ・ババン氏は、「私どもはアランがチームに戻ってきてくれたことを嬉しく思います。彼は私どもの長年にわたるモーターレーシングとの関係を象徴するひとりです。F1が一時代を築いたあの当時、タグ・ホイヤーはアイルトン・セナやその他のF1のブランド アンバサダーと同様にアラン・プロストを支援しました。その後アンドロス トロフィーでも彼を支援し、2011年にはさらなるタッグを組みます。彼は、ルイス、ジェンソン、そしてその他多くのタグ・ホイヤーのモータースポーツ パートナーとともに、2011年〈Mastering Speed for 150 Years / 150年にわたり、スピードを制して〉を祝福するために戻ってきてくれたのです」とコメントしました。

タグ・ホイヤーとモーターレースとの関係は、1950年代のレジェンドであり5度の世界チャンピオンに輝いたブランドの長年のフレンドのひとりであるファン-マニュエル・ファンジオにまでさかのぼります。1969年には、ジョー・シフェールがブランド初のレーシング アンバサダーとなり、1971年にはホイヤーはスクーデリア・フェラーリとパートナーシップを締結します。70年代より、タグ・ホイヤーは多くの大会、チーム、ドライバー(F1においてはジャッキー・イクス、クレイ・レガッツオーネ、エマーソン・フィッティパルディ、ニキ・ラウダ、ジル・ヴィルヌーヴ、アイルトン・セナ、ミハエル・シューマッハ、ミカ・ハッキネン、ジャック・ヴィルヌーヴ、デビッド・クルーサー、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソ、ルイス・ハミルトン、ジェンソン・バトン)と関係を深めてきています。

来年の〈Mastering Speed for 150 Years / 150年にわたり、スピードを制して〉へ向けて、F1では27年目となるボーダフォン マクラーレン メルセデスとのパートナーシップ、ル マン24時間 ではアウディ スポーツとのパートナーシップ、インディ500ではアウディとのパートナーシップ、そしてテスラ モーターズと同様にマクラーレン GT カーとのパートナーシップをより深めていくといいます。

2011年 アラン・プロスト、ルイス・ハミルトン、ジェンソン・バトン、アウディのドライバーたち、そして数々のモーターレーシングでしのぎを削る若き才能あふれるドライバーたちは、モータースポーツにインスパイアを受けたタグ・ホイヤーのタイムピース、クロノグラフ、そして計時機器のプロモーションのために、一連の記念イベントに参加していくので要注目です。
[PR]
by ism-watch | 2010-12-14 16:31 | タグ・ホイヤー

レオナルド・ディカプリオ来日/タグ・ホイヤー

f0039351_20303523.jpg

映画〈インセプション〉(ワーナー・ブラザース制作)プレミア試写会が2010年7月20日、東京 六本木ヒルズで開催されました。このプレミア試写会のために来日したレオナルド・ディカプリオは、タグ・ホイヤーの最新モデルである〈カレラ 1887 クロノグラフ〉を着用してレッドカーペットに臨みました。

1964年に誕生した初代カレラのエスプリを継承した〈カレラ 1887 クロノグラフ〉には、21世紀の新たなるエンジン、創業150周年の節目の年の誕生に相応しい自社クロノグラフ ムーブメント〈キャリバー 1887〉が搭載されています。

これまで脈々と受け継がれてきた〈カレラ〉の品質、性能、精度は、時代を超えて受け継がれています。設備の行き届いたスイスの自社工房で製造・組み立てが行われている〈キャリバー 1887〉には、高級ムーブメントの証であるコラムホイールが搭載されています。

俳優そして環境活動家としても知られているレオナルド・ディカプリオとタグ・ホイヤーは、環境保護活動においてパートナーシップを組んでいます。2009年より、ともに持続的な環境保護活動への意志を表明し、グリーン クロス インターナショナルとNRDC(Natural Resources Defense Council)へのサポートを惜しみません。

〈ダークナイト〉で知られるクリストファー・ノーラン氏が監督・製作・脚本を手がけた〈インセプション〉は、人が眠っている時に夢を通して潜在意識に侵入するトップ・スペシャリストたちを描いた、アクション・エンターテイメント超大作。主人公のドン・コブ役を演じるレオナルド・ディカプリオは、劇中でもタグ・ホイヤーの〈カレラ自動巻/WV211B.BA0787〉を着用されています。ナッシュ役を演じるルーカス・ハースも〈リンク自動巻/WJ201B.BA0591〉を着用されています。 1

2010年、 スイス・ウォッチメイキングの先駆者であるタグ・ホイヤーは創業150年を祝福します。1860年 エドワード・ホイヤーがサンティミエに工房を構えた後、タグ・ホイヤーはハイエンドなウォッチメイキング、特にクロノグラフと精度の領域において、いくつもの金字塔を打ち立ててきました。今日のラグジュアリー時計業界において、その規模と人気を誇るブランドのひとつとして成長を遂げたタグ・ホイヤーは、スイスのレジェンダリー・ブランドとしての使命を担い、より精度の高い計測機器と時計の開発に邁進しています。

タグ・ホイヤーは、1/10、1/100、1/1,000秒といった究極の計時に史上初めて成功したことでも広く知られています。1920年代のオリンピックから近年の1/10,000秒の精度を必要とされるインディ500の公式計時に至るまで、タグ・ホイヤーは常にさらなる革新、卓越、パフォーマンス、プレステージをブランドの指針としてまいりました。それは四半世紀にも及ぶF1のボーダフォン・マクラーレン・メルセデス チームとの、また7年にわたるボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのレーサーであり2008年度F1世界チャンピオンであるルイス・ハミルトンとの、そして彼の新たなチームメイトである2009年度F1世界チャンピオンであるジェンソン・バトンとのパートナーシップにおいても体現されています。

ハリウッドのアイコンであるレオナルド・ディカプリオ、ボリウッドのスター シャー・ルク・カーン、LPGAのスター スーザン・ピーターセン、そしてWTAテニス・チャンピオンのマリア・シャラポワとのパートナーシップにおいても、そのプレステージとパフォーマンスは集約されています。

タグ・ホイヤーは、スイスの時計業界で最も栄誉あるFoundation de la Haute Horlogerie (FHH) のメンバーでもあります。またタグ・ホイヤーの歴史に新たにその名を刻まれる自社クロノグラフ ムーブメント「キャリバー 1887」は、ブランド創世記の1887年に特許を取得し、近年のウォッチメイキングにおける金字塔となった「振動ピニオン」へのトリビュートです。2010年3月より、テスラ社がタグ・ホイヤーのために特別にデザインを手がけた100%電力自動車が史上初の世界一周ツアーに臨み、ブランドの過去、現在、そして未来が世界の15都市を巡る、革新的かつエコロジーを推奨した‘先駆者たちの冒険旅行/Odyssey of Pionerrs’回遊展が開催されます。
[PR]
by ism-watch | 2010-07-21 20:33 | タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー/ジャック・ホイヤー氏が今再び、F1グランプリへ!

〜タグ・ホイヤーをF1のアイコンへと導いた立役者、ジャック・ホイヤー氏が上海グランプリに登場〜

タグ・ホイヤー本社 名誉会長ジャック・ホイヤー氏が、先週末に上海で開催されたF1グランプリのサーキットを訪れました。

この上海グランプリでは、タグ・ホイヤーのアンバサダーであり、 フォーミュラ1 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスベンツのドライバーである ジェンソン・バトンが優勝を、そしてルイス・ハミルトンが準優勝を飾り、 ジャック・ホイヤー氏の8年ぶりのF1観戦を迎え入れました。


f0039351_0394257.jpg

左からルイス・ハミルトン、ジャック・ホイヤー、ジェンソン・バトン


f0039351_0401958.jpg

バーニー・エクレストンとジャック・ホイヤー



ホイヤー創始者のひ孫であり、タグ・ホイヤー本社 名誉会長のジャック・ホイヤー氏は、忘れがたい週末を過ごしました。彼が抱き続けたモーターレーシングへの情熱は、ストップウォッチとダッシュボードを扱う規模の小さなスイス ブランドを、スイス ウォッチメイキングの伝説へと、F1のアイコンへと駆り立てました。
先週末の上海グランプリを堪能した後、ジャック・ホイヤー氏は人生の最高の思い出とともに家路につきました。

クルマとレースの世界に魅了されたジャック・ホイヤー氏は、1964年に「カレラ」を、1969年に「モナコ」を世に送り出し、また1971年からは9年間にわたり伝説のF1チーム、スクーデリア・フェラーリとのパートナーシップを結びました。氏の尽力により、タグ・ホイヤーはF1チームをスポンサーする世界初のウォッチブランドとなりました。1968年よりジャック・ホイヤーはスイス人ドライバーのジョー・シフェールと親交をあたため、ジョー・シフェールはホイヤー社初のアンバサダーとして契約を交わすこととなります。

ジャック・ホイヤー氏は、ファン・マニュエル・ファンジオ、ジャッキー・イクス、クレイ・レガッツォーニ、ニキ・ラウダ、ジル・ヴィルヌーブなど、素晴らしいF1レーサーたちと親交を深めました。氏の築き上げた礎を受け継いだタグ・ホイヤーは、アラン・プロスト、アイルトン・セナ、ミハエル・シューマッハ、ミカ・ハッキネン、ジャクス・ヴィルヌーブ、デイヴィッド・クルサード、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソ、ルイス・ハミルトン、そしてジェンソン・バトンをアンバサダーに迎え入れました。

ジャック・ホイヤー氏は2002年以来、F1グランプリの会場からは遠ざかっていました。しかし先週日曜日、彼は上海グランプリのマクラーレンのピットで、エンジニアたちとともにヘッドホンを着用して終日を過ごしました。

「最高のレースでした!この週末で何十年も昔のことを思い起こし、初心をあらためて奮い起こしました」

ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス チームは、78歳となったジャック・ホイヤー氏をパートナーシップ締結25周年にもまさるダブル・ヴィクトリー(1位:ジェンソン・バトン、2位:ルイス・ハミルトン)で迎え入れたのです。

「私はまるでチョコレート工場にいる子供のようでした!F1のバックステージで過ごしていた時期はありましたが、この世界は急激な早さで進化しています…まったく新たな経験でした。ふたりのワールドチャンピオン、ジェンソンとルイスには、彼らの勝利は私のこれまでの経験のなかでもっとも印象的であったと祝福の言葉を伝えました。バーニー・エクレストン(Bernie Ecclestone / Formula One ManagementとFormula One Administrationを核とするF1組織のCEO)との再会も素晴らしいものでした。私たちは多くのことを共有してきました。私はフォーミュラ1創始期の時代を生き、そして彼は現在のフォーミュラ1を築いた男でした」


2010年 スイス・ウォッチメイキングの先駆者であるタグ・ホイヤーは創業150年を祝福します。

1860年 エドワード・ホイヤーがサンティミエに工房を構えた後、タグ・ホイヤーはハイエンドなウォッチメイキング、特にクロノグラフと精度の領域において、いくつもの金字塔を打ち立ててきました。

今日のラグジュアリー時計業界において、その規模と人気を誇るブランドのひとつとして成長を遂げたタグ・ホイヤーは、スイスのレジェンダリー・ブランドとしての使命を担い、より精度の高い計測機器と時計の開発に邁進しています。タグ・ホイヤーは、1/10、1/100、1/1,000秒といった究極の計時に史上初めて成功したことでも広く知られています。

1920年代のオリンピックから近年の1/10,000秒の精度を必要とされるインディ500の公式計時に至るまで、タグ・ホイヤーは常にさらなる革新、卓越、パフォーマンス、プレステージをブランドの指針としてまいりました。それは四半世紀にも及ぶF1のボーダフォン・マクラーレン・メルセデス チームとの、また7年にわたるボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのレーサーであり2008年度F1世界チャンピオンであるルイス・ハミルトンとの、そして彼の新たなチームメイトである2009年度F1世界チャンピオンであるジェンソン・バトンとのパートナーシップにおいても体現されています。ハリウッドのアイコンであるレオナルド・ディカプリオ、ボリウッドのスター シャー・ルク・カーン、LPGAのスター スーザン・ピーターセン、そしてWTAテニス・チャンピオンのマリア・シャラポワとのパートナーシップにおいても、そのプレステージとパフォーマンスは集約されています。

タグ・ホイヤーは、スイスの時計業界で最も栄誉あるFoundation de la Haute Horlogerie (FHH) のメンバーでもあります。またタグ・ホイヤーの歴史に新たにその名を刻まれる自社クロノグラフ ムーブメント「キャリバー 1887」は、ブランド創世記の1887年に特許を取得し、近年のウォッチメイキングにおける金字塔となった「振動ピニオン」へのトリビュートです。2010年3月より、テスラ社がタグ・ホイヤーのために特別にデザインを手がけた100%電力自動車が史上初の世界一周ツアーに臨み、ブランドの過去、現在、そして未来が世界の15都市を巡る、革新的かつエコロジーを推奨した‘先駆者たちの冒険旅行/Odyssey of Pionerrs’回遊展が開催されます。
[PR]
by ism-watch | 2010-04-21 00:41 | タグ・ホイヤー

バーゼル・ワールド2010/ディカプリオ登場〜タグ・ホイヤーのイベント

f0039351_1753785.jpg


俳優として、またタグ・ホイヤーのアンバサダー、環境活動家としてなど
幅広く活躍しているレオナルド・ディカプリオが、 バーゼル・ワールド2010で開催されたタグ・ホイヤーのイベントに登場。その際のコメントを紹介します。

「僕が本日この場にいるのは、タグ・ホイヤーがなすべきミッション(使命)を掲げる企業だからです。タグ・ホイヤーは企業としてのミッションはもちろん、グローバル・ミッション、壮大なミッションがあることを理解しています。タグ・ホイヤーは、信じる理念のために情熱を注ぎます。

僕が俳優という仕事に加えて、環境保護活動に取り組んでいることは皆さんもご存知のことと思います。ともに環境活動団体に貢献しようと立ちあがるタグ・ホイヤーを祝福するため、本日ここにいることを光栄に思います。僕らの惑星(地球)は、大変深刻な環境問題に直面しています。僕にとって、タグ・ホイヤーにとって、世界のすべての国々とすべての企業にとって重要な問題です。このことについてすでに理解している人もいれば、まだ理解していない人たちもいます。タグ・ホイヤーは企業として、環境問題に取り組むためのモデルを構築する手助けをし、そのモデルを採用することにより、環境保護活動においてリーダーとしての存在感を示しました。

ビジネスモデルの一環として、National Resources Defense Council(NRDC ; 地球の資源と環境を保護することを目的として1970 年に設立されたNPO 団体、全米に100 万人以上のメンバーを有している) やGreen Cross International/緑十字のような組織に有意義な寄付活動を行いました。これによりタグ・ホイヤーは、社会貢献とビジネスを両立できると証明しました。

僕は「アクアレーサー 500M 限定モデル」の誕生を心待ちにしていました。これは秀逸なタイムピースであるだけではなくstatement(声明)でもあるのです。時計を購入し、その売り上げの一部が環境保護団体に寄付されることによって、我々の地球の資源を守る手助けができます。なんてシンプルであり、かつ有意義なことでしょう。

しかし、タグ・ホイヤーが立ち上がり、企業としての役割を担う一方、まだ多くの人々へメッセージが届いていません。タグ・ホイヤーが創り上げたこの道に続き、新たなる企業が現れることを切に願ってやみません。そして、各国の政府もその役割を担っていかなければなりません。昨年国連事務総長バン・ギムン氏が、地球の気候と気候の変化は、今我々が直面しているあらゆる問題の真髄であると気づかせてくれました。

クリーンな燃料やsustainable energy(持続可能なエネルギー)への転換を早めるため、世界中での政治的な運動が必要となります。環境問題への直接的な投資、そして企業を促す政策を通じて、国は模範となる例を設定していかなければなりません。アメリカでは、気候の変化に取り組むための行政機関がワシントンに設立されました。僕は、これを誇りに思います。オバマ大統領は、アメリカにgreen revolution(緑の革命)が起こるチャンスがあると信じています。かつてのgreen job(グリーンジョブ、環境に対する影響を持続可能な水準まで減らし、経済的にも存立可能な雇用)とenergy independence(エネルギーの自立)のように。しかしながらいまだに、clean energy(クリーン・エナジー)法が上院を通過するため、僕らは働きかけています。

国民の意識を向上させるため、僕はNRDCが手がけた“This is OUR Moment”キャンペーンに参加しました。
このキャンペーンはアメリカ人の日々の意識を向上させることが目標です。それによって、現在のクリーン・エナジー法に投票する議員の背中を押すこととなるでしょう。今やらなければ、いったいいつ成し遂げられることでしょうか?時は熟したのです。NRDCはこのメッセージを、アメリカの法を制定する人々に伝えるため働きかけています。

タグ・ホイヤーは‘now/今’の重要性を深く理解しています。創業以来150年にわたり、タグ・ホイヤーは社会責任を果たす企業であり続けてきました。未来を担う子供たちのための財団のサポートからsustainability initiatives(サステイナビリティ・イニシアチブ)まで、価値ある第一歩における膨大な資源とアイデアを投じてきました。このパートナーシップを通じて、タグ・ホイヤーはいまだかつてないほど環境問題に積極的に取りくんでいます。

この場をおかりして、ホイヤー家、特に今日のタグ・ホイヤー社を築き上げたジャック・ホイヤーに感謝の意を述べさせていただきたいと思います。そして未来を見据え、前進的であるタグ・ホイヤーCEO、ジャン-クリストフ・ババンの、我々の惑星、地球を救う手助けをしようという熱意とコミットメントに感謝いたします。
彼のリーダーシップにより、タグ・ホイヤーは他の企業とは一線を画します。
僕は、ババンさんとタグ・ホイヤーとの仕事を大変楽しみにしております。

Happy Anniversary、そして本日はお招きいただき、ありがとうございました 」
[PR]
by ism-watch | 2010-04-07 17:54 | タグ・ホイヤー

タグ・ホイヤー/パリで新作発表会


f0039351_15225390.jpg


f0039351_15234146.jpg

「モナコLS クロノグラフ」 



f0039351_1524714.jpg
 
「モナコ レーシング クロノグラフ」



~2009年6月24日、- 「ル・マン24時間耐久レース」にちなんでこの日は選ばれました~
タグ・ホイヤーがこのほど、フランス・パリで、誕生40周年を祝して、アイコニック・モデル「モナコ」より、新作2モデルが発表。新しいデザインの新生モナコ「モナコ LS クロノグラフ」と、レーシング・スピリッツを受け継いだ「モナコ レーシング クロノグラフ」の発表会場には、350人にも及ぶジャーナリスト、セレブリティが集結しました。
日本での発売時期・価格等は追って発表される予定です。

このイベントは、シャンゼリゼにほど近いアベニュー・モンテーニュに面したレストラン「メゾン・ブランシェ」で開催され、ゲストには2008年度F1ワールド・チャンピオンのルイス・ハミルトン、アラン・プロスト、ジャック・ラフィッテ、カタリーナ・デニス。そしてタグ・ホイヤーのパートナーであり今年のル・マンで1位2位を独占し優勝を飾った、プジョー・チームの面々が訪れました。

そして、スペシャルなヴァーチャル・フィルムによってよみがえったスティーブ・マックイーンの姿もそこにありました。映画界のレジェンドであり、1970年に封切られた映画「栄光のル・マン」で彼がモナコを着用したことにより、その名が世界中に広まったことは説明するまでもないでしょう。

パリのイベントは、マックイーンとハミルトンの大画面に映し出されたフィルム「The Duel(決闘)」でクライマックスを迎えました。そのヴァーチャル・フィルムにより、ル・マンのサーキットで繰り広げられたスティーブ・マックイーンとタグ・ホイヤーのアンバサダーであるルイス・ハミルトンのレースの結末が明かされたのです。

このイベントでお披露目された新作「モナコ LS クロノグラフ」は、大胆かつ最先端の構造が施されています。スポーティなブラック・ダイアル、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げの織りなす40.5mmのケースには、パワフルな「デュボワ・デプラ2008」ムーブメントが搭載されています。最新のリニア・セコンドによる秒針の動きは3時位置に、クロノグラフの分表示は9時位置に、クロノグラフの時間表示は6時位置に、傾斜のついたブラック・ディスクの日付表示は12時位置に搭載されています。ファセットの施された夜光塗料付のインデックスは、手作業により植字されています。夜光塗料付の時・分針もファセットが施されており、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げの織り成す面により形成されており、ロジウム製の秒針はレッドの差し色で時を奏でます。
ブレスレットは、フォールディング・バックルとセーフティ・プッシュボタン付きのエレガントなブラックのアリゲーター・ストラップ、もしくは特許取得済みのマイクロ・アジャストメントが可能なステンレス・スティール製のブレスレットの2タイプです。防水性100m、カーブをつけた両面反射防止加工の施されたサファイヤ・クリスタルの風防は、抜群の視認性を誇ります。
今回のイベントでは、「モナコ LS クロノグラフ」とともに「モナコ レーシング クロノグラフ」も発表されました。ともにプレステージな「モナコ」シリーズの魅力に満ちた最新作です。
[PR]
by ISM-WATCH | 2009-06-29 15:24 | タグ・ホイヤー

「エスパス タグ・ホイヤー 銀座」がオープンする

f0039351_17272098.jpg

〈完成予想図 1F〉



Espace TAG Heuer Ginza Open

国内3店舗目の直営店であり、日本最大級の規模を誇るフラッグシップショップ「エスパス タグ・ホイヤー 銀座」が、新らしいコンセプトである「融合」をテーマに2009年4月中旬、 銀座みゆき通りにオープンという情報をキャッチしました。

タグ・ホイヤーの直営ブティックは2008年11月、 ロンドンに1号店がオープン。このたびの「エスパス タグ・ホイヤー 銀座」はこれに引き続き、世界23ヶ国にわたる74店舗目の直営ブティックとなります。

総面積は200㎡で、1F、2F、地下1Fの3フロアから構成される店内は、フロアを巡るごとにタグ・ホイヤーの世界観を体現できるといいます。

1Fはいち早く届く新作モデルや限定モデルをはじめとしたコレクションのラインナップ、2Fはプレミアム・コレクションやレディス・コレクション、地下1Fにはモータースポーツを愛する人々を魅了するライフスタイル・コレクション、そして国内の直営店では初の試みとなる検眼オプションのついたアイウェア・コーナーが展開されるそうです。

これは二つのレンティキュラー・スクリーン(※両眼の視差を利用して、奥行きや動きの効果をだしたスクリーン)に迎えられる1Fエントランスからウォッチ・バーを経て店内へと続く通路は、さながらキャットウォークのようにビジターをタグ・ホイヤー ワールドへと招き入れます。

店内のインテリアにはあたたかみのあるウッドやレザーが使用され、銀座の木漏れ日がふりそそぐ開放感のある快適な空間が広がります。タグ・ホイヤーが日本で商標登録をした1953年2月9日より、56年の月日を経て、満を持して「エスパス タグ・ホイヤー 銀座」はオープンします。
[PR]
by ism-watch | 2009-02-17 13:38 | タグ・ホイヤー

松田朗
フリージャーナリスト
プロフィール
プレミアム腕時計の新製品情報。名作や限定モノなども紹介します。
カテゴリ
全体
BEST新宿 ISHIDA
ISHIDA
シェルマン
アンティークの魅力
OMEGA
ROLEX
RADO
HAMILTON ハミルトン
ROLEX正規品専門店レキシア銀座
Porsche Design
安心堂
宝石の八神
カミネ
アイアイイスズ
フィリップ・デュフォー
HF-AGE
タグ・ホイヤー
パテック フィリップ
IWC
アラン・シルベスタイン
ジャン・ルソー
ウブロ
クエルボ・イ・ソブリノス
美しいストーリー
AJHH
グラスヒュッテ・オリジナル
スピーク・マリン
SEIKO
A.ランゲ&ゾーネ
ユリス・ナルダン
パネライ
バーゼル・ワールドSIHH2008
ロジェ・デュブイ
ベル&ロス
U-BOAT
ブライトリング
ジャガー・ルクルト
Fコレクション
モーリス・ラクロア
貴人館
SWATCH
ジャケ・ドロー
オーデマ ピゲ
BALL
松本零士
TiCTAC
銀座菊水
アントワーヌ・プレジウソ
Cartier カルティエ
PIAGET ピアジェ
ファーブル・ルーバ
ダイナースクラブカード
独立時計師
エベル
モーリス・ラクロア
COURTS AND HACKETT
ヌベオ NUBEO
ユーロパッション
ルイ・エラール
SIHH2010
ヴァン クリーフ&アーペル
f.collection
バーゼル・ワールド
ブランパン
Baby-G
リシャール・ミル
サン・フレイム
ZEPPLIN
ノーブルスタイリング
sihh
モンブラン
バルマン
IKEPOD
oomiya
フランク・ミュラー
ck カルバン・クライン ウォッチ
グラハム
ブレゲ
ホテルラスイート神戸
シャネル
バーゼルワールド2012
ガガ・ミラノ
オーデマピゲ
ジラール・ペルゴ
キューバシガー
ボーム&メルシエ
コルム
cuba
ショパール
松本零士
ゼニス
ラルフ・ローレン
フォルティス
ブルガリ
エポス
ロンジン
WEMPE
ジャケ・ドロー
Sinn
社長の時計
あの人の時計が視たい
バシュロン・コンスタンタン
エルメネスト・ゼニア
バーゼルワールド2015
サントノーレ
カレライカレラ
SUNTO
F1フォーミュラー1
以前の記事
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧